オカマと狂言師

  • 2018.12.07 Friday
  • 09:46

 

 ワシの中で、中川家とサンドが別格であるコトは、再三申し上げてきた通りですが、最近、めっちゃハマっていて、出て来るたびに釘付けになって正座して凝視してしまうのが、チョコレートプラネット。

 イッコーに若干遅れて和泉元彌が参戦したコトで、爆裂してしまった。ワシ的に。

 

 イッコーだけでも表層的な笑いはガッチリゲットしていたが、アノままではいずれ別のネタを探すかジリ貧か・・・などと考えていたら、あとからソロリソロリと和泉元彌が出てきて、単独でも狂言パクリ故の奥深さで圧倒できるのに、イッコーとのカラミで異次元的にスパークしてしまった。

 オカマと狂言師という、得も言われぬコラボ。(最近、オカマなどとは言わんのかな・・・)

 

 ナンといっても、和泉元彌に目をつけた点、コレに尽きる。

 そもそもミョーに上品な顔立ちで、全然似てないのに、狂言の世界から出てきた人物は然もありなん、と思わせるから不思議。

 ソロリソロリだけでも充分笑えるのに、美味そうな柿をアムアムアムしたりするから、完全にやられてしもた。

 狂言の言いまわしを単発でネタにするというパターンでいけば、まだまだコノ先、ネタは尽きまじ。

 コントなのか漫才なのかモノマネユニットなのか分からんけど、そんなコト、ドーでもよくて、ただただ笑える。

 

 じゅんいちダビッドソンも同様なのだが、モノマネ対象人物を完全に自分のモノにしていて、別のキャラクターを創り上げているからスバラシイのだ(コレは似顔絵にも通ずる、と、ワシは思う)。

 だからダビッドソンも大好き。

 つい先日、怪談モドキの少し長めのネタを見たけど、またまた腕を上げた感じがした。大御所感が出てきたゾ。

 

 横綱:中川家、サンド

 大関:じゅんいちダビッドソン

 関脇:チョコプラ

て、感じかな

 

😊今朝のNHK朝の連ドラ『まんぷく』😊

・・・源義経、幼名を牛若丸と申し・・・アメリカ人はお手上げ。武士の娘のアノ一方通行トークで押しまくれば、MPも音を上げて降参・解放・撤退となるかもしれんな。画家の、タカちゃんとカンベくんの結婚許諾、あまりにも突然の流れでワケわからん。謀略を認めれば大坂帝大出のカンベくんだけは許してやるなどと、MPもけっこーセコイ切り崩しするんやな。福子のイングリッシュ訴えにもMP上官は動ぜず。日系コテコテ大阪弁屈折MPに対する世良の発言は、彼を刺激し、今後大きな騒動に発展しそうな気配だが、ま、言ってるコトは正論。混沌は続く

 

Thumbnail
●和モノ 【絵本『CONTON』】 http://www.youtube.com/watch?v=RA1t2ssZk_o
びごーじょうじ×KatsukiHarusuke
洋モノ 【CONTON English version】 Picture Book『CONTON』Joji Bigo×Harusuke Katsuki
Story and Pictures:Joji Bigo/Music:Harusuke katsuki/Translated:Yukiko Nakata

 

進歩のない1年

  • 2018.12.06 Thursday
  • 09:52

 

 は。また大相撲かい。

 しかも、また貴ノ岩やと。

 もう年末も近いというのに、1年の終わりやというのに、結局今年は大相撲暴力モンダイと貴乃花奇妙奇天烈モンダイに終始した年でした、というコトになってしまいました、と。

 ん?・・・コトの起こりの日馬富士のカラオケリモコン暴力事件は去年のコトやったか。

 貴ノ岩暴力事件(被害者)→チンプンカンプン貴乃花騒動→チンプンカンプン引退→テイタラク稀勢の里→チンプンカンプン離婚→振り出しに戻って、貴ノ岩暴力事件(加害者)。

 1年かけてグルッと一周。被害者から加害者に立場が変わっただけ。ははは。進歩ねえ〜。

 大相撲もなかなか調子に乗れませんなぁ。

 

 昨日今日と寒くなったけど、ココまで異様に温かいせいか、12月という感じがせんのです。

 ま、例年だんだん、年の瀬の切迫感・焦燥感・お祭りのコーフンみたいなモノが希薄になりつつある娑婆ですが、今年はまた一段と、ない。

 ヤバイな。コノままだと、クリスマスも大晦日も、サラ〜ッと、通常の年間の祝休日とか連休とかと同じ感覚で、日常に埋没してしまって、年の区切りのスペシャル感が消えてしまうのではないか、と、危惧しております。はい。

 サブッ

 

😊今朝のNHK朝の連ドラ『まんぷく』😊

う〜む、ほぼオールキャスト。白馬の歯科医、愛之助登場。まさかココで。歯科医は歯科医師会理事に、愛之助はチンドン屋に。ナンでまた・・・。そんなコトやらあなんコトやら、ナニか悶々と思慮深く頭がツルリとしたMP上官は独りナニ思う。手榴弾海中爆裂漁の再検証はあるのか。ダネイホンのネタも底をつきつつある今日コノ頃。福子は辞書を片手に、布団の中で英語弁論大会の準備。

 

Thumbnail
●和モノ 【絵本『CONTON』】 http://www.youtube.com/watch?v=RA1t2ssZk_o
びごーじょうじ×KatsukiHarusuke
洋モノ 【CONTON English version】 Picture Book『CONTON』Joji Bigo×Harusuke Katsuki
Story and Pictures:Joji Bigo/Music:Harusuke katsuki/Translated:Yukiko Nakata

 

サブちゃんと地球再生計画

  • 2018.12.05 Wednesday
  • 09:12

 

 暑かったねぇ。

 師走やで。

 夏日の次は雪らしいよ。どないなっとんねん。

 

 紅白にサブちゃんがサプライズで登場らしい。

 ん?・・・・事前に発表しといて、サプライズか?

 ♪はぁ〜、あ、祭りだ祭りだ祭りだ祭りだ、豊年祭りぃ〜・・・。

 ヨロシイねぇ。NHKに多数の要望が寄せられたらしい。

 目玉のない今年の紅白に、パッと花が咲きますな。

 ただね、82歳ですわ。北島三郎御大。

 いつまでそんな後期高齢者に頼らなければならんじゃ。

 コノ日本を象徴しとる、かドーかは分からんが、国民を丸ごと呑み込む大スターが輩出されない時代であるコトがソノ理由か、或いは単に、紅白を視聴する年代が上がっていてソノ前後期高齢者たちにサブちゃんが支持されているからか。

 ま、楽しみが増えたネ。

 

 ソーソー、昨日ニュースで見たけど、アラスカの永久凍土が急激に大量に融け出しておるらしい。無論、温暖化ね。

 「永久凍土、オマエもか」と、北極の氷河が言うておるとかおらんとか・・・おらんおらん。

 で、ナンやら興味深い情報がテンコ盛りで、ま、興味のある方はご自分で調べて頂くとして、ソノ中から1つ。

 調査班が研究のため、永久凍土を削ってサンプルとして持ち帰って、一部を室内に放置しておいたら、ビチャビチャに融けてしまった。そしたら、ソノ中に閉じ込められていた2万5千年前のバクテリアが動き出した、と。で、元気に蠢(うごめ)いておる、と。

 おおー。

 で、ワシは考えた。iPS細胞の再生技術やらナニやらを多重的に増幅的にダダーッと駆使して、アレやらソレやら2万5千年前バージョンの生命を次々と再生していって、ついでに鉱物やらナニやら無機物も2万5千年前バージョンに再生して、つまるトコロ、2万5千年前の地球をもう1個作って、現地球の近所に浮かべて、引越したらエエんちゃうかなぁ〜、と。

 ドーでしょ

 

😊今朝のNHK朝の連ドラ『まんぷく』😊

世良のマシンガントークは速記するのもタイヘン。アメリカ人もアッと驚くおしゃべり男。アメリカ人になったり、コテコテの大阪人になったりするチャーリーは足短い。萬平たちの釈放には、橋爪功も打つ手なし。ラーメン屋によるラーメン出前。3つだけ。手榴弾海中爆裂漁、ナゼかMPがやったら不漁。満潮とか引潮とか、3ついっしょに爆発せんとアカンとか、投げた位置が悪いとか、天気とか・・・ナンか関係しとるでしょ。魚が進駐軍とグルになって・・・というコトはないと思うよ。友情やら家族愛を見聞きして、デスクの上に置かれた故郷の家族写真を見つつ、MP上官はナニ思う。

 

Thumbnail
●和モノ 【絵本『CONTON』】 http://www.youtube.com/watch?v=RA1t2ssZk_o
びごーじょうじ×KatsukiHarusuke
洋モノ 【CONTON English version】 Picture Book『CONTON』Joji Bigo×Harusuke Katsuki
Story and Pictures:Joji Bigo/Music:Harusuke katsuki/Translated:Yukiko Nakata

 

そだねー上沼明治

  • 2018.12.04 Tuesday
  • 10:03

 

 流行語大賞は「そだねー」やったんや。予想的中。

 「半端ないって」と競ったのではないかと勝手に思っているが、詳細は見てないので、内情は知らん。

 「スーパーボランティア」は辞退した、と。やろね。

 今年の結果は、ナットク。

 

 上沼恵美子がM1の審査員降りる、と。

 ふ〜ん。なるほど。攻めるねぇ。

 中川家にしてもサンドにしても、ワシの好みの現役別格トップの彼らが審査員というのは???と思っていたので、上沼に先を越されたぁ〜という感じがする。

 というか上沼のプロとしての現役意識に1票!

 

 日曜のハナシつながりで、ナニをやっとるんじゃ明治。

 アレじゃ勝てんわ。

 帝京を破った価値が帳消しになってしもた。そもそも慶応戦を落とした段階で、はーあ、やったけど。

 応援しとったんに・・・。

 早稲田のファーストコンタクトを受けにまわったトコで、勝負あったかと嫌な予感があったけど、やっぱソーいうモンやなぁ。気迫がねぇ。

 学生日本一を目指して再起を願うが・・・・・う〜む、今のままではキツイなぁ。波がありすぎ。

 ソレよりいつになったら関西勢は・・・・ていうか同志社はドーいうつもりや。

 

😊今朝のNHK朝の連ドラ『まんぷく』😊

男たちが全員収監され、女と画家だけで孤軍奮闘。MPの取り調べというか尋問は、相手を見て様々な責め方をしてくるが、初出勤で即逮捕という捕まりに来たような不運な内田有紀のダンナには、元大手証券会社社員というコトで多少ハナシになると考えたか、ウィスキーなんかを出したりしていたが、あのウィスキーはマッサンが作ったモンやろか・・・フクザツ。フクザツといえば、大阪弁の日系人MPもナニかココロに屈折したモヤモヤを抱えているみたい。金髪の白人になりたかった、と。ソレはチョッと分かるような気もする。さて、諸悪の根源は世良にあり。ソー言えばソーやった。世良の紹介やったね。ラーメン食いながら。ん〜・・・福子らにとって、世良というのは厄病神なのだが、世良によって運命が開拓されているのもまた事実で、天使と悪魔が同居する阿修羅男爵みたいな人間や。つまりフツーの凡庸な人。

 

Thumbnail
●和モノ 【絵本『CONTON』】 http://www.youtube.com/watch?v=RA1t2ssZk_o
びごーじょうじ×KatsukiHarusuke
洋モノ 【CONTON English version】 Picture Book『CONTON』Joji Bigo×Harusuke Katsuki
Story and Pictures:Joji Bigo/Music:Harusuke katsuki/Translated:Yukiko Nakata

 

WE ARE THE CHAMPIONS

  • 2018.12.03 Monday
  • 11:38

 

 朝からコラムの仕事でウジャウジャと文章を書いている。

 絵にしても文にしても、作業中は音楽を聴いているコトが多い。無論テレビは点いている。ヘッドフォンしているからモンダイない。そんならテレビ消せや。いやいや、モノゴトはそんなに単純ではございません。ナニがナニやら分かりませんが、ま、そのコトはヨコに置いて。

 

 音楽はインストゥルメンタルか洋楽が多い。作業中は。

 ちなみに朝からズッとQUEEEEEEEEENである。

 絵に描いたような単純バカのワシは、先日来、とにかくズーッとQUEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEENなのだ。

 ・・・・・ほら、今も「BICYCLE RACE」の♪チャリンチャリリンが流れている。

 

 ま、ソレはええとして、作業中、邦楽を聴くコトはまずない。ジャマだからだ。つい歌詞に聴き入ったりして作業が中断したりして気が散るし、ナニかの拍子に描いたり書いたりしている内容に甚大な影響が出るコトがあるからだ。素直なワシは、つい、すぐに、ナンにでも影響される弱い存在でもあるのだ。情けない。

 ソノ点、インストゥルメンタルは無論、洋楽はナニを言っているのか分からないからジャマにならない。ま、洋楽もインストゥルメンタルなのだ。

 外人が感情豊かに泣こうが叫ぼうが歓喜しようが、へへへ、ワシにはサッパリ分からんもんね。

 オマエら勝手にナニをホザコウが、ワシにはナンにも届かない。コレが良い。

 ソーかソーか、良きに計らえ、余は苦しゅうないぞよ、余の耳は鎖国じゃ、ははは。

 

 オッ、ソーコー言うておりますうちに曲は「WE ARE THE CHAMPIONS」じゃ。

 余はチャンピオンじゃ。

 

 

😊今朝のNHK朝の連ドラ『まんぷく』😊

みんなソレゾレに極悪非道の大悪党に見えるもんやな、アノ記念写真。ダネイホンどころではなくなったゾ。冷酷非情進駐軍MPの取り調べ。武士の娘は何時如何なる時も狼狽えないと、おおいに狼狽える武士の娘。ま、本日は、そんなトコロでしょう。当分、ラーメンは無理やね。

 

Thumbnail
●和モノ 【絵本『CONTON』】 http://www.youtube.com/watch?v=RA1t2ssZk_o
びごーじょうじ×KatsukiHarusuke
洋モノ 【CONTON English version】 Picture Book『CONTON』Joji Bigo×Harusuke Katsuki
Story and Pictures:Joji Bigo/Music:Harusuke katsuki/Translated:Yukiko Nakata

 

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM