「梅干日記」2008 

  • 2008.06.27 Friday
  • 20:01
   
 6/18の△ら一週間以上が過ぎ倏濘櫚瓩皀船礇奪廛蠑紊ってきました。


撮影/昨晩(漬けてから八日目)

 色は相変わらず・・・暗いなぁ〜。傷んでいるモノもありますなぁ〜。

 俗に「梅干ばばあ」という言い方をします。コレは完成梅干のコトですが、しかし、今チョッと思ったのですが、土用干し後は確かにシワシワではあるものの、紅が差している分、なかなかイロッぽいワケで・・・ん〜「梅干熟女」というのが正しいのではないか。熟女ブームでもあるし。
 で、現在の梅酢が上がった、即ち、水分抜かれた今コノ段階の梅がシュワシュワとしてナヨ〜としているコノ状態が「梅干ばばあ」の比喩としては正しいのではないか。ん〜、けど、まだ青梅の残像を残している分(匂いもまだ桃のような・・・しますねぇ)、ばばあの一歩手前と見るべきか・・・いやいや、やっぱ狄Ш稔瓩陵彖任魯妊イな。

 うんうん、そんな気がする。土用干し後の完成梅干のアノ強烈な酸味をどう解釈するかやね、ばばあにしては自己主張が強過ぎはしないか・・・いやいや、ばばあも自己主張するなぁ、けど、やっぱ、イロッぽいしねぇ・・・ん〜、ムズカシイなぁ・・・ばばあ経由の熟女という、ま、順序は多少ミョーではありますが、ま、そんな感じがするワケだけど・・・次回までにもう少し考えてみます。
             
コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM