麒麟はやる

  • 2020.05.20 Wednesday
  • 09:27

 

 やったね。「麒麟がくる」は越年して、全部放送するコトが決定したそうです。

 いいゾ、NHK!

 ただ、来年分の大河はドーなるのか。

 来年もし予定通り五輪があって、ソノ分減ったら、例年の半分分ほどしか時間がないコトになるのではないか。

 ソコでワシは考えた。

 来年分は再来年に飛ばし、来年の麒麟と五輪を引いた残りの時間(半年ほどか)には「いだてん」の再放送を充てる。ドーじゃろ。

 

 昨年のリアル放送では、時間が行ったり来たりするクドカンらしい複雑な構成が仇となった感じがする。

 1回でも見れないと、もうナニがナンだかワケが分からなくなる。行ったり来たりして、なおかつヒジョーに細かく拾ったディテールを物凄いスピードでギューギューに詰め込む福袋みたいなクドカン流は、ソコがムズカシイ。

 さらにワシ的には、嫌いなタケシがエラソーに志ん生に扮して(千年早いわ!ナニ様のつもりか)度々出て来て、ナレーションやら演技やらをやらかしてシラケさせた。罪人である。

 で、全然見る気がしなくなった。

 

 が、BSの再放送をほぼ毎日ブッ続けで見るようになって、ハナシが繋がると、実にオモシロイ。

 クドカンの代表作に位置づけてもええんちゃうけ、と、思ったりなんかしている。

 半年分ほどに編集して、タケシ分をカットして、再度大河に流すべし。

 

 ハナシがズレてしまった。

 とにかく麒麟は、ジックリ落ち着いてキッチリ最後まで作って頂きたい

 

 

😊今朝のNHK朝の連ドラ『エール』😊

「で?」だけ、でしたな、志村けん。ありゃ傷つくな。ユーイチはボロボロ、早稲田の応援団長もボロボロ。ドチラも愚直なタイプ。しかし、一向に前に進む気配なし。喫茶バンブーのママのアレは、妄想なのか虚言癖なのか気がフレているのか・・・マスターの知らない過去がありすぎ。というか、ほとんど知らない。ん〜、マスターが知らないのではなくて、やはり、ママの即興芸みたいなモンやないやろか。とにかくママのオツムは、完全に浮世から離れている。古田が出ないと寂しいな。さて、応援歌は間に合うか。間に合うのでしょう、たぶん

 

Thumbnail

●和モノ 【絵本『CONTON』】 http://www.youtube.com/watch?v=RA1t2ssZk_o

びごーじょうじ×KatsukiHarusuke
洋モノ 【CONTON English version】 Picture Book『CONTON』Joji Bigo×Harusuke Katsuki
Story and Pictures:Joji Bigo/Music:Harusuke katsuki/Translated:Yukiko Nakata

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM