桜がない

  • 2020.04.30 Thursday
  • 10:00

 

 新学期9月スタート案、以前からチョイチョイありましたが、未曽有の厄難の中で唯一建設的な改革を断行できる、願ってもないチャンスだと思う。

 こんな機会は、滅多にない。

 というか、こんなコトでもないと、せーのヨイショッと思い切ったコトが出来ないコノ国では、スコッとやってしまうべき

 ワールドワイドに考えれば、今後益々世界に出て行くヤングたちにとって、良いではないか良いではないか、あれぇ〜ッ(殿が女子の帯を解いてクルクルクルクルして、ソレに対して発せられた女子の叫び声。何故コノ文脈で唐突に出たか・・・ソノ根拠は定かではない)。

 

 ただ、唯一ワシが引っ掛かる点は、情緒的に、DNAレベルで、祝卒業、祝入学、祝新生活の門出、そして別れ・・・・コレだけの胸キュン大盛りのステージに「桜がない」という状況に耐えられるか、というコトなのだ。

 ワシには想像もつかない。

 まだ寒さの残るフワ〜と穏やかな季節に、淡く優しいピンク色が、パッと咲き乱れパッと華やいでパッと散りゆくという自然現象と、ニッポン人の清く正しい旋律や、胸キュンの鼓動に完全に一致する。

 こんな奇跡のような天然の演出を伴わないステージを受け入れるには、ワシも変異でもしない限り、トーテー受け入れるコトは出来ず、変異せんとイカンのやなぁと、今、覚悟を決めにゃならん時に来ているのだとシミジミ思ったりなんかしている

 

 

😊今朝のNHK朝の連ドラ『エール』😊

昨日の全編コント仕立ての余韻、のような本日。2人の結婚、コンサート、作詞作曲、新生活に向けての準備、養子縁組先の説得・・・・コノ中で、コノ説得がイチバンのモンダイだが、父の「任せとけ」発言によって発生した不安は、父からの説得成功を伝える電報でさらに増大。ミュージックティーチャーの過去と今。朝の連ドラも、ついにLGBTモンダイに触れる時代になったか。ま、とにかく、やっとテンポが出てきました

 

Thumbnail

●和モノ 【絵本『CONTON』】 http://www.youtube.com/watch?v=RA1t2ssZk_o

びごーじょうじ×KatsukiHarusuke
洋モノ 【CONTON English version】 Picture Book『CONTON』Joji Bigo×Harusuke Katsuki
Story and Pictures:Joji Bigo/Music:Harusuke katsuki/Translated:Yukiko Nakata

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM