花粉症の場合もあるから

  • 2020.04.15 Wednesday
  • 10:03

 

 トランプが、いよいよWHOへの拠出金をストップするとか。

 ん〜、ホントに良くも悪くもスパッとハッキリしとんなぁ、コノおっさん。メリハリ。

 メリハリと言えば、メルカリに、アベちゃんから届く布製マスク出したらペナルティあるらしいよ。政府が空気読んで、先に手を回したらしい。コーいうコトだけ、段取り速いな。

 ワシのトコにはまだ着いとらんけど。国民から除外されている・・・・?

 

 

 ワシは元々花粉症には全く無縁のボディーだったのですが、ん〜・・・5〜6年くらい前かなぁ・・・否もっと前か、アル年、突然舞い降りて、そんなにキツイことはないのだが、ソノ年ソノ年で、アル年はタラタラの水バナがトロトロトロトロ流れたり、またアル年は鼻がやたらとムズ痒かったり、とにかく明らかに花粉症と思しきボディーに変身したようなのであります。

 で、今年は一週間ほど前から、天気の良い日には朝から鼻がムズムズムズムズしたり突然ツーンとしたりして、クシャミが出始めるとクッサメクッサメと連発して、なかなか止まらないし、咳も混在する。(ただ、このムズムズもツーンもクシャミも、ワシにとっては適度な刺激というか快感で、ソノ後スッキリするので割と好き。今のトコロ。つまり軽度の花粉症というコトでしょうか)

 

 コノ道40年以上の花粉症パイオニア花粉症ベテラン花粉症マイスター花粉症ババアの、例のいつもの家内が「アンタも遂に花粉症ちゃうけー」と言うので、「ほな花粉症かもわからんなぁ」とワシが言い、「花粉症に間違いないやろぉ」と家内が言うので、「ほな花粉症やなぁ」とワシが言うておるうちは、会話も弾んで良いのだが、コレが人前だと、今のご時世・・・「コレ花粉症ですので」「花粉症のクシャミです」とイチイチ断りを入れなければ、ソノ場のムードが悪くなるので困る(マスクの有無に関係なく)。

 先に断りを入れようと無理に同時配信すると、「コレ花粉症です」のつもりが「ほへ、はふんひょうひょうひょう、へふー」となるから要注意だ

 

 

😊今朝のNHK朝の連ドラ『エール』😊

発表会での楽曲披露(指揮付)を花道に、脱会を告げる主人公。現会長に続いて次期会長の脱会。ハーモニカ部、ドーなるんやろ。残された部員たちは戸惑うでしょうねぇ。で、銀行屋さんへ養子に行くコトになりました。本人も家族も、コレで音楽は諦めるしかない、ま、趣味程度にタシナムしかないと思ったコトでしょうねぇ。アチラの家が許すハズないし。最後に挨拶に出て来た支店長以下スタッフが、どえらい明るいのはナンなんや。オーナーたちが、みんな暗〜いだけに、職場環境は悪くないのかと、感心させられる。視聴者としてはナンとなく救われるが、アノ支店長は他のサスペンスでは、表面的には善人で、実は陰険でヘビのような毒々しい犯人役が多く、しかも大半は自分も殺される。ま、まさか、この朝ドラにおいてもソーいう系ではあるまいな。気が抜けん

 

Thumbnail

●和モノ 【絵本『CONTON』】 http://www.youtube.com/watch?v=RA1t2ssZk_o

びごーじょうじ×KatsukiHarusuke
洋モノ 【CONTON English version】 Picture Book『CONTON』Joji Bigo×Harusuke Katsuki
Story and Pictures:Joji Bigo/Music:Harusuke katsuki/Translated:Yukiko Nakata

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM