強風の中、原稿だけは手放しませんでした。

  • 2020.03.21 Saturday
  • 11:47

 

 昨日のような採火式というのか点火式というのか、いくら強風という自然現象によるアクシデントではあったにせよ、アノようなグダクダを見せられると、否が応にも「呪われた」「不吉な」開催悲観論が益々膨れ上がるでしょう。

 ナンだかアリゃヒドカッタ。二度も聖火が消えた、て、ドーいうコトや・・・・。

 ホントに国を挙げての、世界で最も有名な、世界最大のスポーツイベント関連行事なんか。

 

 チョットした地鎮祭や神事やセレモニーなどの屋外行事なんてのはドコでもあって、トーゼン当日の天候や緊急事態発生で、予定外の臨機応変対応を迫られるコトはいくらもある。ソノ手のセレモニーは、大体ほぼブッツケ本番に近いモノ。でありながら、ソレなりにまとまるもんでしょ。そもそもソノ手のプロの集まりでしょ、昨日のああいうの。参加者も裏方も。

 

 あまりにもの強風に備え、予備案とか代替案も用意されているのがフツー。予行演習も然り。

 とにかく最悪の事態に備えて準備するのがフツー。屋内開催も含め

 ボーイスカウトでも言うてまっせ「Be prepared. そなえよつねに」。

 イマドキ、極めて精度の高い天気予報によって、当日当時間の状況を事前にアル程度知るコトは可能で、いくつかの選択肢を準備するコトなど、運動会でもジョーシキ。

 しかも、コトはオリンピックの聖火でしょ。

 

 また一歩、五輪開催が中止・延期に近づいた、というか、キブン的に盛り下がるだけの演出になりました。

 テレビ中継では、ブルーインパルスの五輪の輪ッカが、輪ッカになっておりませなんだ。

 昨日のイベントそのものを延期すべきでしたね。

 サンドの神対応が・・・・・て、そんなコトが大きく採り上げられるコト自体、オカシなハナシ。

 森ちゃんが、よくゾ原稿を手放さなかったと、ソレだけは感心しました

 

 

😊今朝のNHK朝の連ドラ『スカーレット』😊

ナンか、このドラマ、ゴールが見えてきて、ドラマ的な結論がドチラか2つに1つしかなくなってきたら、興味の全てはソコだけで、他の枝葉末節はドーでもよくなってしまった。だって、ソレ以外はオチャラケばかりで、結論への遠回り感が否めない。ドラマのエンディングの仕方としては・・・・ん〜、ドーなでしょう。残りの1週間が時間つぶしにならなければ良いが

 

Thumbnail

●和モノ 【絵本『CONTON』】 http://www.youtube.com/watch?v=RA1t2ssZk_o

びごーじょうじ×KatsukiHarusuke
洋モノ 【CONTON English version】 Picture Book『CONTON』Joji Bigo×Harusuke Katsuki
Story and Pictures:Joji Bigo/Music:Harusuke katsuki/Translated:Yukiko Nakata

 

コメント
遅ればせながら、大変お久しぶりです。どうぞよろしくお願い致します。
「呪われた・・・」、まさしくその通り。仮に日本が事態を収拾したとしても、大多数の国がそれどころではないでしょう。
致死率が2%と言われていたけれど、どうもそれ以上のような感じです。
  • Ed
  • 2020/03/21 4:32 PM
Ed 様

変異の度合いがドノ程度なのか・・・・やっぱ中国武漢の感染症研究所という名の微生物研究施設のフリをした生物(細菌)兵器開発施設みたいなトコロから漏れ出た、ナンかとってもヤバイ系のウィルスなんじゃないでしょうか。
漏れ出たのではなくて、バラ撒いたというウワサもあるけど。
  • オヤジ虫
  • 2020/03/23 9:12 AM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM