評判上々の無観客場所

  • 2020.03.16 Monday
  • 09:51

 

 冬に逆戻り。

 

 空手でいうトコロの息吹(フーとかハーとか息を深く吐き出すみたいなアレ)みたいな、深呼吸というか何気に漏れる声まで聞こえるんやな、無観客大相撲中継。

 NHKが特に集音にチカラ入れて今回ナンでもカンでも細かい音を拾って、スカシッ屁の音も逃さないみたいな気合でやっているのか、いつもと変わらぬ集音技術なんやけど、いつもは様々な雑音やら外響音で掻き消されておるだけなのか、まぁビックリするような微細な音やら声まで、よぉ聞こえます。

 そやから相対的に、取り組み前の顔やら腕やら尻やらモモをパンパンと叩く音がデカイデカイ。そんな叩いて大丈夫か、と心配になるほどスゴイ音させてます。親の仇みたいに張り倒してますな。

 土俵に倒れ込む音もズシッと聞こえるし、土俵から落ちる音なんか痛々しいわ。

 行司もいつも以上にハリキッテおるんちゃうけ。

 

 総じて、いつもより遥かに神聖で、改めて神事だと感じさせてくれて、評判は上々(ワシ的に)の中、唯一残念なのが、不気味なほど年を取らない大村崑、年は取ったなぁとは思うけど全身ピンク色と相変わらずデジカメ撮影に余念のない林家ペーパー夫妻(たぶんスマホではなくガラ系の持ち主)、いかにも胡散臭いオッサンとクラブのママまたはホステスの同伴観戦、桟敷席の一角を占拠する大仏のようなクラブママとソノ配下のホステスたち、贔屓の力士が負けるとソノまま死んでしまうのではないかというほど悔しがりようがハンパない人の良さそうな老人とか、ナンでか分からんがズーッと笑い続けているオバチャンとか、ソノ他突発的に散見される意外な芸能人などが見られないコトですね。

 大村崑とかペーパーとかは観戦する場所が決まっていて(クラブの女子たちも地元開催に限られる)、元々今場所は観戦予定ではなかったかも知れませんが、各場所ごとに常連の顔ぶれが決まっていて、土俵周りの背景というか舞台美術というか装飾としての人間模様が見られないと、ナンとなくモノ足りないわぁ。

 ホログラムで映し出したらドーやろか

 

 

😊今朝のNHK朝の連ドラ『スカーレット』😊

ドナーの輪は拡がるものの、カンタンには見つからない。そんな中、元記者で市議会議員から電話。ナンやろ? 市民活動家繋がりでナニか・・・さらなる拡がりを見せるのか。ま、本日は以上ですわ

 

Thumbnail

●和モノ 【絵本『CONTON』】 http://www.youtube.com/watch?v=RA1t2ssZk_o

びごーじょうじ×KatsukiHarusuke
洋モノ 【CONTON English version】 Picture Book『CONTON』Joji Bigo×Harusuke Katsuki
Story and Pictures:Joji Bigo/Music:Harusuke katsuki/Translated:Yukiko Nakata

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM