ゴキブリ島

  • 2020.01.11 Saturday
  • 10:09

 

 子どものスマホのゲームは1日60分まで、と、条令で決めたらしいゾ。香川県やったかな。

 昔々、テレビは1日何時間まで、マンガは1日何時間まで、タマゴッチは1日何時間まで・・・と、騒いでいた時代もありましたな。

 歴史は繰り返す。

 

 

 さて、小笠原諸島の西之島。

 数年前に噴火して、ジュワジュワ面積を広げている、日本の領土拡大の星的な例の島。もっともっと大きくなってもらいましょう。

 で、現在噴火が小康状態というコトで、調査団が上陸したというニュース、見た?

 まぁもう既に立派な島だコト。やっぱ期待の星やわ。

 

 無論、人が住んでいるハズもないが、今、島でゴキブリが大繁殖しておるらしい。お馴染みのワモンゴキブリ。

 ん〜・・・油断も隙もないなぁヤツらは。

 元々小さな島(岩礁?)だった頃からいたモノが、噴火やら溶岩ドロドロの中、生き残って繁殖したのではないかと云うておりましたが、ドーなんでしょ。

 

 映像を見ておると、海鳥がケッコー棲みついておるようで、ソコカシコで人を恐れない鳥たちが、調査する人のすぐ近くまで寄って来て「なぁなぁ、オッチャンら、ナニやっとんの?」といった顔して覗き込んでおる姿が映っておりました。

 で、彼らが新たなゴキブリを運び込んでいるというコトもあるのではないか、というコトも考えられないコトもないのではないかな。

 ゴキブリの卵とか、カラダにくっつけたまま飛んで来て、ポロッと落として、ソレが孵(かえ)って、鳥の糞食べて立派なワモンゴキブリに成長して、やがて島のアチコチで恋が芽生え(無論ワモンゴキブリたちによる純愛)、そしてラブラブ出産。ソノ後は、ネズミ算を遥かに凌駕するゴキブリ算で増え続けるという筋書き。

 通常のワモンゴキブリより大きいらしい。うわぁ〜。

 ゴキブリが支配するゴキブリ島。いややぁ〜。

 

 

 さてさて、本日、ラグビー早明戦。

 そしてトップリーグ開幕。今年のシーズンは、W杯でもお馴染みの世界のプレイヤーがイッパイ参戦して、タイヘンなコトになっておりますゾ。

 

 

😊今朝のNHK朝の連ドラ『スカーレット』😊

キミの傍にいるのはシンドイと口にしてしもた八郎。他のドラマ形態では、ココから不倫に走るケース、殺人事件に発展するケースなど、才能に対する嫉妬というのはソレほどのエネルギーを産出する。月並みな言い方をすれば、天才と秀才が隣り合わせに居れば、秀才はツライ思いをするコトが多いのではないか。よもや、八郎のキモチがヒッピーに向かうコトはあるまいな・・・・。一方、妹と役場のアンチャンは、村の人口増大に立ち上がるコトになった。乞うご期待

 

Thumbnail

●和モノ 【絵本『CONTON』】 http://www.youtube.com/watch?v=RA1t2ssZk_o

びごーじょうじ×KatsukiHarusuke
洋モノ 【CONTON English version】 Picture Book『CONTON』Joji Bigo×Harusuke Katsuki
Story and Pictures:Joji Bigo/Music:Harusuke katsuki/Translated:Yukiko Nakata

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM