ビビリ

  • 2019.12.19 Thursday
  • 09:27

 

 オーストラリアは夏で、40℃やと。45℃の熱波もあるでよ。

 南半球も北半球と変わらず、酷暑なんやね。地球丸々異常気象。ソーかソーか、そりゃソーか。

 

 

 ビビッとったねぇ日本。

 モチベーションがアヤフヤなんやね。きっと。

 ドーせ自分らの上にはカンカンのレギュラーがいて、ドーせ自分らはガンバッテもアカンのや、ドーせ今回限りのシャーなしの招集やし、ドーせ日本代表としては3軍やし、ドーせドーせ・・・・てなコトを思っとるんやないやろか、というくらい、やる気の全く感じられないヒドイゲームでした。

 観ているコッチのやる気まで削がれるような、幻滅試合でした。

 韓国がA代表2軍で、日本は五輪代表2軍だから、というモンダイではない。監督の采配ウンヌンについては、ワシにはよぉ分からん。ただ実際にサッカーやっとる選手のビビリだけはビンビン伝わってきた。

 あんなん、テレビ中継するような試合ちゃうで。メンバーも内容も。

 あんな中継するくらいなら、大学ラグビーベスト16をやってほしかったわ。

 

 勇敢桜ラグビーで、ええキモチにさせてもろて、ええ感じに温まっていたワシのハートに冷や水や。サッパリや。ホカホカのハートで越年やと思っとったのに・・・・・他力本願オヤジ。

 

 やっぱラグビーに限る。ふん。やっぱサッカーなんかアカンわ。

 と、言いたくなるような、闘う意志の見えないゼツボー的な試合でした。

 て、たぶんまたダラダラとモンクを言いながらテレビ観戦するのでしょうが・・・・

 

 

😊今朝のNHK朝の連ドラ『スカーレット』😊

リトルお父ちゃん登場せず。現実お父ちゃんは、また非現実的な妄想を懐き始めましたで。丸ぅなったんはカラダだけ。チンとしとりぃな。で、完成した八郎の出品作を皆で鑑賞。社長もうなずく赤色。キミの笑顔が引き出したスカーレット。ところで、役場職員のアンチャンは、本質は三枚目であるコトに間違いないが、ちょいちょいモテるのに、ナンかアカンな。13回目の失恋らしい。理想が高いタイプらしい。←八郎によれば。幼馴染の3人組がイカンのではないか。姫とキミに依存しすぎ。アノ2人から独立せんと、旅立たんと、ひとり立ちせんと、ヤツの人生、今のまま

 

Thumbnail

●和モノ 【絵本『CONTON』】 http://www.youtube.com/watch?v=RA1t2ssZk_o

びごーじょうじ×KatsukiHarusuke
洋モノ 【CONTON English version】 Picture Book『CONTON』Joji Bigo×Harusuke Katsuki
Story and Pictures:Joji Bigo/Music:Harusuke katsuki/Translated:Yukiko Nakata

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM