タイ旅記◆.▲罐織筺 挿載兪前に現れたオババ〜

  • 2019.01.08 Tuesday
  • 10:33

 

 ワット・ローカヤースッターです。

 スッタカタ―。

 

涅槃像です。

 

全長約28ⅿだそうです。

 

手前に広場がありまして、献花台というのか蓮の花を供える長い台や、線香&ロウソクを立てる香炉(?)などがありまして

公園周辺では、献花売りや線香&ロウソクセット売りなどがイッパイおるのです。

 

 信仰心の暑い、あ、間違えた、厚い我々は迷わず買って、お供えしたのです。

 値段も安かった。蓮+線香&ロウソクセットで数十円だったと思います。

 ソコまでは、安寧で嫋(たお)やかで穏やかで敬虔(けいけん)なキモチでお参りし、コレからは健やかに素直に清らかに正直に粛々と生きていこうと我々一同はココロを入れ換え、青く澄み渡った大空を見上げたのです。

 しかし、ソノ直後、我々を不穏な空気が覆ったのでありました。

 

 写真は撮り忘れてしまったのですが、献花台の手前に巨大涅槃像のミニチュア判(1ⅿほどだったか)が置かれており、小さな金箔(1儚僂曚)を買って、ソノ涅槃像の自分のカラダの痛いトコロと同じ個所に貼り付ければ、ソノ痛みがタチドコロに消えるというシステムになっておったのです。

 通常だと、いくらかするが、ハッピーニューイヤーだからタダでドーぞ、と、カタコトの日本語を発しながら、そのオババは近づいてきた。

 というか、気がついたら、いつの間にか、ヨーダほどの大きさのオババが我々の背後にいて、声をかけてきたのだ。

 穏やかで優し気で人懐っこい表情。

 

 昔からタダほど高いモノはないと申します。

 ワシはチョッとオカシイゾと一瞬感じたりもしましたが、ラッキー!などと喜んだ例の家内が手を出して金箔を受け取り、痛いというより悪いアタマ部分に貼り付けた流れで、ワシらもつい釣られて順次足やら肩やらに貼っておると、すかさず、そのオババは腰にブラ下げた袋から、小さな仏像やらガネーシャやら象の置物を取り出して、買ってちょーだいと言う。ドー見ても、二束三文の安普請。2〜3僂曚匹離ーホルダーなんかに付いているようなモノ。

 3つで300バーツ(約千円)にしとくから、と言う。目がギラリと鈍く光った。

 ソレは要らない、という言うと、瞬時に泣きそうな表情に急変し懇願する。

 「おねぇさん優しいよぉ ハッピーニューイヤー」と同じフレーズを3回連呼した。

 ドーやらターゲットをトロそうな家内1人に絞り込んだようだ。

 

 ソレは要らないと言い続けても、全く引く様子はない。

 立ち去ろうとしても、家内との距離をさらに詰めてロックオン。ヨーダほどだから、懐深く入り込み、なかなか振り切れない。

 ならば、1個だけ、と、家内が言うと、ソレはダメだと言う。3個300バーツ、と譲らない。もはやオババは不退転の形相である。

 想像以上にシツコイ。

 まるで欲しいオモチャの前でガンとして動かないガキのようである。

 躾(しつけ)は必要だ。ドレだけ移動してもロックオンは解除されない。しかたなく100バーツを出して、オババの手の平にあった3つのうちの1つと置き換えると、オババはチッと舌打ちして、カラクリ人形のように別バージョンの目つきになって背を向けた。

 苦笑いして我々が顔を見合わせているうちに、オババは既に次のターゲット目掛け、足早に移動し始めていた。

 金箔を手に「ハッピーニューイヤー」を連呼しつつ、ロックオン態勢に入っていた。

 

 

😊今朝のNHK朝の連ドラ『まんぷく』😊

萬平らが訪れた下町の工場は、万能調理器を造ろうとしていた。発明家の血が騒いだか、情に流されたか・・・100万円の融資てドーなの。景気は悪くなるという読みもあるのに。あのムカデの玩具、ドーいう作りなんでしょ。可動部分の構造が気になる。画家の絵はそんなに売れるようになったんやねぇ。理事長か発明家か、萬平の中に少し迷いが生じてきたか・・・。

 

Thumbnail
●和モノ 【絵本『CONTON』】 http://www.youtube.com/watch?v=RA1t2ssZk_o
びごーじょうじ×KatsukiHarusuke
洋モノ 【CONTON English version】 Picture Book『CONTON』Joji Bigo×Harusuke Katsuki
Story and Pictures:Joji Bigo/Music:Harusuke katsuki/Translated:Yukiko Nakata

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM