タイ旅記 序章

  • 2019.01.05 Saturday
  • 11:27

 

イメージ 2

 

       Happy New Year 2019

 

 

 改めまして、明けましておめでとうございます。

 本年もそこそこヨロシクお願い致します。

 

 一昨日帰ってきていたのですが、昨日はほぼ1日中仮死状態で、ブログアップは無論のコト、腑抜けてナニをする気にもならず、ボヘ〜としておりました。

 4泊5日でタイ、タイ王国へ行っておりました。

 モノゴコロついて以来初めて、紅白も年越し蕎麦もお節料理も初詣も、およそ年末年始に係わる恒例の行事・儀式・お決まりが一切ない越年でありました(紅白はビデオに録ったモノをキッチリ見て、チェック。なかなかエカッタやん。紅白をビデオ録りしたのも初めて)。

 

 一番下の息子が仕事でタイに2年半滞在しておりまして、今年の春、さらに他国へ移るコトになったらしく、セッカクなので、ソノ息子がタイにいる間に彼の地へ行ってはドーかと、子どもらがプレゼントしてくれた旅なのでした。

 ありがたや、ありがたや、ホントにありがたや。

 

 当初は昨年のGWに行くかいな、というようなハナシもあったのですが、なかなか段取りがつかず、かといって年末年始を日本以外で過ごすコトなどワシの辞書にはなく、そもそも日本国内にまだまだ行きたいトコロが山ほどあるのに・・・などとアーだコーだと言うておるうちに、もうコノ年末年始しかチャンスはないぞなもし、というコトになり、しかも、今年(ちゃうわ、去年や)ワシはギリギリまでアタマが仕事方面から抜け出せず、ワクワクする余裕も先入観も前知識も準備する時間が全くなく、そもそもタイ王国がドノ辺りにあるのかも明確ではなく、遠足前の子どものように遠足予習で盛り上がって、前もって1往復したかのようなキモチで旅をする、といったコトもなく、いつもの例の家内とドタドタと大慌てで出国した、といった感じでした。

 

 が、コレがヨカッタ。

 無論、会話から通訳から移動手段もナニもかも、コーディネートはコーでねーというくらい息子任せで、アタマが建設的に合理的に社会的に動くコトは皆無でストレスとは全くの無縁であり、ワシはただただ本能のおもむくままに要求し身を任せ付いて行くだけで、目の前の興味に集中するコトが全てであり、ありとあらゆるコトが新鮮で刺激的で、かなりクタクタになりましたが、実にかなりモノスゴク楽しかったッス。

 ま、ソートーにワガママな慰安旅行といった感じでした。

 ソノ分、息子は心身ともに疲弊し切ったコトでしょうなぁ。ははは。

 

 初めてタイに紛れ込んだオヤジ虫が旅行記を書いても仕方がないし、タイについて詳しくお知りになりたい方はお詳しい方々に訊いて頂ければ良いのであって、思いつくままに、時系列とは無関係に順不同に、ワシが興味を持ったポイントやらスポットに絞って、行った先々の感想やら事件やら妄想やらナニやらをタラタラと列記するコトにします。

 

 さて、1日2リットルのビールを燃料に這いずり周った「タイ旅記本編」は月曜から・・・たぶん。

 何部作になるのか・・・ま、厭きるまで、というコトで。はい。

 

 

😊今朝のNHK朝の連ドラ『まんぷく』😊

【昨日分】新年イッパツ目は、萬平が池田の信用組合の理事長を頼まれたコトと、タカちゃんの大坂帝大(もう大阪大?)合格以外、全体的にホワァ〜とした内容でした。コレでタカちゃんは、長刀を操る阪大生というコトで、ついに最強のオンナにった。アノ太巻寿司、美味しそうやったなぁ。皆で食べるシーンは、よくもまぁ見事にみんなバラバラに勝手に喋っとりましたな。とにかく萬平は完全に時代の寵児のようですね。【本日分】名誉に弱い武士の娘であった。ソレにしても、萬平の評価はドコまで昇るのか。スーパーマンやん。アイドルやん。理事長就任に家族は賛否両論。キーワードは「世の中の役に立つ」やな。内田有紀の幽霊、キレイやなぁ。いつまでも齢取らんし。そして萬平は内田有紀の夫を伴うコトを条件に理事長就任。なるほど。

 

Thumbnail
●和モノ 【絵本『CONTON』】 http://www.youtube.com/watch?v=RA1t2ssZk_o
びごーじょうじ×KatsukiHarusuke
洋モノ 【CONTON English version】 Picture Book『CONTON』Joji Bigo×Harusuke Katsuki
Story and Pictures:Joji Bigo/Music:Harusuke katsuki/Translated:Yukiko Nakata

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM