気象情報の責任

  • 2018.12.28 Friday
  • 10:04

 

 近年、降れば必ずドカ雪、そして、すぐに交通麻痺というパターンですねぇ。

 というか、事前に交通をストップさせて、大事故や大災害への予防策として先に手を打つという感じかな。

 ソレほど激甚気象がアタリマエになっておるのですねぇ。

 酷暑、大雪、大雨、地震、津波・・・振れ幅も頻度も大きくなりつつあるなぁ、と、思わざるを得ないのであります。

 

 気象庁がコノ12月から気象情報を新しくして、表現をシンプルにしつつ、気象庁も全責任を負えるワケではないから自分で考えて自分で身を守ってちょーだいよ、というニュアンスになりましたね。

 チョッと冷たいようにも聞こえるけど、そりゃソーだ、とも思えるわね。

 一見、責任回避のようにも見えるけど、もともと気象庁が気象をコントロールしておるワケではないし、予報の確度を上げる努力はできても、気象そのモノに責任はないわ。

 

 「顕著な大雪」という表現が加わったんやね。

 従来の大雪の1.2倍の降雪が予測される場合に発表されるそうなんですけど、今の様子でいくと、年々激甚化して大雪ももっと大雪になって・・・ソーなると、コノ表現も1.2倍分、1.5倍分、2倍分と過激なワードを準備せんとイカンようになるのではないやろか。

 「顕著」の次は・・・・・ナンやろ。

 メッチャ・・・すんげぇー・・・デタラメな・・・空前絶後の・・・気が遠くなるような・・・もう笑うしかない・・・キリないな。

 

 

😊今朝のNHK朝の連ドラ『まんぷく』😊

頑なな萬平さんも、福子の説得で折れる。明日を見て生きていこうと、未来志向で生きていこうというコトに相成りました。はい。10万円はモッタイナイけど。しかし、コレでナニもカも失い、振り出しに戻りました。で、次回は1月4日かららしいですが、予告では・・・チンプンカンプン、ナニがナニやらサッパリ分かりませんでした。福子がウエイトレスをしておったような・・・。弁護士東太一とは、将来またご縁がありそうな感じがするなぁ。というワケで、また来年。

 

Thumbnail
●和モノ 【絵本『CONTON』】 http://www.youtube.com/watch?v=RA1t2ssZk_o
びごーじょうじ×KatsukiHarusuke
洋モノ 【CONTON English version】 Picture Book『CONTON』Joji Bigo×Harusuke Katsuki
Story and Pictures:Joji Bigo/Music:Harusuke katsuki/Translated:Yukiko Nakata

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM