覚悟

  • 2018.12.25 Tuesday
  • 09:30

 

 寒い寒いクリスマスイブでございました。

 本日のクリスマスも寒いけど。

 急激に冷え込んで、年末は大雪になるとか・・・。

 

 宇野昌磨も、男でござる!

 と言いつつ、見てないけど。

 ニュースで宇野のコメントを聞いて、あんなモン、21歳のアンチャンの喋りと違いまっせ。

 羽生結弦も高橋大輔も、フィギュアスケーターは優雅なイメージやルックスとは逆に、男が多いなぁ。男っぽいヤツ。

 ま、結局、コノ3人が突出した存在なのでしょうが。

 高橋は今後ドーするのでしょう。世界で戦う覚悟がないと、世界戦を辞退したというコトですが、ソーいうのは世界を知る者だけが知る境地なのでしょうねぇ。覚悟。

 

 ナンの覚悟もなく、責任という義務からはウマク回避する立ちまわりばかり身につけ、権利だけは騒がしくチャラチャラとした軽いコトバで吐きまくるアンチャンにもオッサンにも、ま、クリスマスプレゼントは届きましぇん。

 

 

😊今朝のNHK朝の連ドラ『まんぷく』😊

本日イチバンの見せ場&決めゼリフは、ナンと言っても「触らんといて!」でしょ。腰を摩る東太一のソノ摩る位置が的確ではなかったのだが、ソレにしてもヒドイ。理不尽。12万円という大金持ちになった福子の母の武士の娘は舞い上がって、特上肉を購入。萬平が牢屋やというのに。福子に栄養をと言いつつ、自分が嬉しそう。国税局も、ターゲット有名人萬平をスケープゴートにするGHQの圧力との板挟み。理不尽。悲しきかな宮仕え。東太一は国を訴えるというが・・・GHQから国民を守れない国の責任、というのが争点?当時の社会情勢に照らし合わせれば、画期的というか無謀・・・でしょうねぇ。あり得ない。さすが東大主席卒業。薄ら笑いの福子の心中を察し切れない武士の娘は、福子が狂ったのではないかと不安&不気味がる。武士の娘みたいな堅実保守派タイプは、ジェットコースターのように乱高下する娘の人生に嘆き恐怖しながらも、自分では創出不可能なアクティブライフに相乗りしてワクワクドキドキ、ケッコー楽しんでいるのではないか。

 

Thumbnail
●和モノ 【絵本『CONTON』】 http://www.youtube.com/watch?v=RA1t2ssZk_o
びごーじょうじ×KatsukiHarusuke
洋モノ 【CONTON English version】 Picture Book『CONTON』Joji Bigo×Harusuke Katsuki
Story and Pictures:Joji Bigo/Music:Harusuke katsuki/Translated:Yukiko Nakata

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM