秋疲れ

  • 2018.09.11 Tuesday
  • 09:15

 

 「秋疲れ」というそうです。

 時間をおいて出てくる夏バテのこと。

 今のトコロ、ワシ的には、狆し暑さ大魔王瓩ら解放された喜びや快適な空気感などの良好ポイントしか認識できませんが、コノ先確かに出るのかもしれないし、もう既に出てるけど気づいていないのかもしれないし、ま、けど、楽ですわぁ〜、カラダが。アタマも。

 ただチョッと急激すぎて、涼しいを通り過ぎて寒いというか、手足が冷たく感じる時もある。

 ま、今の感じのままでヨロシイ。

 しかし、よ〜く考えてみると「秋疲れ」というからには、夏の負の遺産を指すのではなくて、秋ゆえの疲れ、即ち「行楽遊び疲れ」「美味しいモン食べ疲れ」「快適な季節の中での飲み疲れ」などを指すとしたほうが正しいのではないでしょうか。

 ま、ドッチにしても疲れんほうがヨロシイけど。

 

 ところで、大坂なおみフィーバーで、世界中から、豚カツとカツ丼とカツカレーと抹茶アイスがなくなるかもしれんらしい。

 今のうちに買い占めておくべし。

 ソーソー昨日テレビで誰かが言っていたが、セリーナ・ウィリアムズがマイク・タイソンに似ている説。

 で、改めてよく見たら、指を立てて主審に猛抗議している顔は、よく似ているとか酷似しているというレベルではなくて、マイク・タイソンが憑依したかのような、というかマイク・タイソン本人が例のチュチュを付けて吼えているように見える。

 ホントに本人かもしれぬ。

 

😊今朝のNHK朝の連ドラ『半分、青い。』😊

秋の風を羽織ると書いて秋風羽織、今頃になってまた出てくるとは、恐るべしトヨエツ。律は扇風機を解体して、退職したね。「君のような人材が本当に辞めるのは惜しい」という上司のコトバに救われるという律。今のトコロ、律を支えるのは「そよ風の扇風機」と2人の友だけ。まだまだ未練やら不安やらプライドやらの狭間で揺れ動く。ソレはトーゼン仕方がない。人生は根性なのだ。ドラマ全体的に新しい風が吹き始めたねぇ。最終コーナーをククッとまわって明るい未来が・・・と思いきや、ドラマツルギ―の王道、楽あれば苦あり、明あれば暗あり、盛り上げたら盛り下げる、喜怒哀楽のメリハリ、母の容体が急変。

 

Thumbnail
●和モノ 【絵本『CONTON』】 http://www.youtube.com/watch?v=RA1t2ssZk_o
びごーじょうじ×KatsukiHarusuke
洋モノ 【CONTON English version】 Picture Book『CONTON』Joji Bigo×Harusuke Katsuki
Story and Pictures:Joji Bigo/Music:Harusuke katsuki/Translated:Yukiko Nakata

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM