神々しい

  • 2018.09.03 Monday
  • 09:41

 

 可能な限り毎週見ています『ザ!鉄腕!DASH!!』。

 ダッシュ海岸とダッシユ島が特にお気に入りであります。

 ドチラも自然のほうへ出向いて行って自然再生や未開地開拓など、地球に爪痕を残す的な作業だったのが、こんどは東京のド真ん中のビルの屋上に自然を再生するという逆向き企画。

 が、コレがまたオモシロイ。

 コレまでのモノより、今回のほうが、やってみたいけど、なかなかココまでの規模でやるのはタイヘンで、疑似体験として興味をそそられるオッサンやらアンチャンが多いのではないかと思うのですが、いかがでしょう。

 苔ブームなどと同じ嗜好で、限りなく自然に近い箱庭を身近に置く、みたいな。

 アクアリウムともつながる。

 さて、コノ後、ナニがドレほど棲みつくのか。チョー楽しみ。

 

 さて、ソレはソーと、昨日、朝から晴れたり曇ったりのお天気だったのですが、夕方、重い雲が立ち込めたままの空(劇的な雲のカタチと色と空の青がゼツミョーに劇的に混然一体となった宗教絵画、フレスコ画などで表現されるような空)に、突然パーと陽が射す中、小雨が降ってきまして、いわゆる狐の嫁入り状態の空模様になって「お、こりゃ、虹出るな」と思っておったら、直後、出ました。

 

デカイは、クッキリ色濃いは、端から端まで全部見えるはで、何故かやたらとウレシイやら、感激するやら。

 

チョッと見にくいかもしれませんが、しかも二重やし(外側)。

さらにコノ画像では全然わかりませんが、七色がキッパリパッキリしたうえに、ナンと外側から赤橙黄緑青藍紫のさらに内側に、ピンク黄緑スカイブルーみたいな相がモヤ〜と見えておりまた。

 虹のつゆダク。虹の大盛り。グリコのおまけつき虹。ライスただのラーメン。「チャーシューおまけに入れといたよ」ラーメン。ライスおかわり自由のやよい軒みたいな、お得感。

 

 で、コノ画像を撮っていると、気がついたら、ソノ辺が、虹に向かってスマホを向ける老若男女で溢れかえっておるではありませんか。

 で、相互に声かけたり話したり、あまり意味のない信憑性に欠ける情報交換したり、ウレシがったり、ソノ即席連帯感みたいなモンが、また不思議(ソノ様子も撮ったのですが、顔やらクルマのナンバーやらが大写しになっていて、加工するのも面倒臭いし、載せるのやめました)。

 恐るべし、自然が誘発する人間の素直なキモチ回帰能力。

 他人同士をとりあえず笑顔で会話までさせる強制解放力。

 「こうごうしい」とは、神々しいと書きますが、神という存在はコーして生まれたのでしようねぇ。ええ。

 ナンか珍しく素直になるワシであった。はい。

 

😊今朝のNHK朝の連ドラ『半分、青い。』😊

2010年。「風の音が聴こえん」という律は、リーマンショック以降の経済縮小で、不本意な職務に。ロボット開発も取り上げられ・・・ま、ソレはサラリーマンとしては仕方ない、受け入れて生きていくしかない。ソノうえ離婚しておった。彷徨えるアラフォー男子ちゅうコトか。一方、すずめは絵に描いたような流転の人生。リヤカー曳いて五平餅売り。そして律と再会。そして美魔女やと。ナンかテレビドラマみたいな波乱万丈、奇想天外。テレビドラマでもあるまいし・・・・テレビドラマか。結局、律とすずめはやっぱコーなるのか。て、ドーなるんやろ。

 

Thumbnail
●和モノ 【絵本『CONTON』】 http://www.youtube.com/watch?v=RA1t2ssZk_o
びごーじょうじ×KatsukiHarusuke
洋モノ 【CONTON English version】 Picture Book『CONTON』Joji Bigo×Harusuke Katsuki
Story and Pictures:Joji Bigo/Music:Harusuke katsuki/Translated:Yukiko Nakata

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM