ゼロ

  • 2018.06.07 Thursday
  • 10:03

 

 有働さんは日テレの「NEWS ZERO」なんや。ソーか、ソーなったんや。ほ〜。

 NHKという枠の中では異質でも、民放では埋没してしまうというパターンにならにゃええけど・・・心配や〜。

 

 ジャニーズのNEWS(お、コレもNEWSや)の誰やらと誰やらが、また未成年者と飲酒とか。

 新体制になって、タレントたちのコントロール不能状態か、タレントの質の劣化か、タレントの人数が多くなりすぎたか、事務所の揉み消しチカラが弱まったか・・・全部か。ま、バラ売りジャニーズが多すぎるわね。ジャニーズとよしもとで、テレビ番組の何%占めるとるんやろ。

 

 ソーソー、紀州のドン・ファン、55歳年下モデル妻、家政婦のミタゾノと、豊富なタレントに彩られたドラマに感心しておったら、さらに友情出演のデヴィ夫人が証言者として登場。益々、オモシロクなってきたなぁ。

 ところで、和歌山のドン・ファンご自宅の塀囲いとか玄関ドアの柄ですけど・・・ああいうのを見たコトないのですが、ドーいうトコロからの発想でしょうか。

 

 ソーソー、アメリカのミスコンでビキニ審査がなくなり、知性やとか社会貢献やとか内面を審査の中心に置くコトになるとか。そりゃソレで立派なコトやけど、見た目関係なく人間性重視のミスコンて・・・ソーいうのはソーいう別のコンテストをしなさいよ。

 ナンかヘン。

 でないと、近所のオバチャンとか、およそ「美人」とは無関係の、しかし人間性がスバラシイ、とにかく立派な人のコンテスト、なんちゅうモンになってしまったら、そんなんマズイぞ。

 ま、ミスコンがアル種の男女差別やセクハラや、とか言う立派なヘンな人がおるんやろうねぇ。

 やっぱナンかヘン。

 

 梅雨空の日本、および世界は、ま、そんな感じですね

 

 

😊今朝のNHK朝の連ドラ『半分、青い。』😊

律にとって、すずめはシズカちゃんではなくてドラえもんか、なるほど、分かりやすい。マサトくんの律に対する感情、チョッとナンかキモイ。すずめ泣きすぎて脱水症状・・・ははは。歓喜する秋風羽織。久しぶりぃ〜ッ!あのコンソメスープ美味しそうや〜。アソコに味噌を投入してもよさそう。今度やってみよう。律の薬指のマニキュアに絆創膏。そして喫茶「おもかげ」で、ついにニアミス。直接対決か。さぁドーなる。んん〜、益々オモシロクなってきたゾ。

 

Thumbnail
●和モノ 【絵本『CONTON』】 http://www.youtube.com/watch?v=RA1t2ssZk_o
びごーじょうじ×KatsukiHarusuke
洋モノ 【CONTON English version】 Picture Book『CONTON』Joji Bigo×Harusuke Katsuki
Story and Pictures:Joji Bigo/Music:Harusuke katsuki/Translated:Yukiko Nakata

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM