登場人物がスゴイ

  • 2018.06.04 Monday
  • 11:02

 

 まぁよく次から次へと、ミョーなキャラが登場するもんやなぁ。

 紀州のドン・ファン。

 個人資産50億たら70億たら。

 紀州といえば、やはり暴れん坊将軍みたいなモンか。

 突然死で、体内から覚せい剤が出てきて、バカ若いモデル妻と家政婦との3人密室状態変死。

 で、2階のドン・ファンの部屋からモノ音がした時刻、直後の妻が死体を発見した時刻、直後の家政婦が「カッチカチ」と表現した死後硬直を確認した時刻、ソレゾレの供述に矛盾があるとかないとか。

 謎のニオイ、事件のニオイ、殺しのニオイ、完全に犯罪のニオイがプンプン臭っておるワケで、コレはもう、科捜研の女に臨場要請ですわ。徹夜徹夜、科学のチカラでカッカッとやってもらうしかありません。

 榊マリコ、いやさ沢口靖子はん、出番だっせ。

 登場人物が、紀州のドン・ファン、孫ほど齢の離れたモデル妻、家政婦のミタゾノ、そして榊マリコ・・・スゴイ。

 ただ残念なのは、事件現場が京都ではない、というコト。ドーしたら、ええんやろ・・・・。

 余談ですが、榊マリコて、血液AB型て知っとった?

 どうりで、シンパシー感じると思ったわ。

 

 不謹慎極まりないとは存じますが、ソレほどウサン臭い、もしテレビドラマで見たら「そんなコトあるか〜い。C級やな」とツッコミを入れたくなるようなエンターテインメントミステリー。

 

😊今朝のNHK朝の連ドラ『半分、青い。』😊

ホワホワ〜とした内容でしたが、律のカノジョがグイグイ喰い込み始めましたな。すずめはすずめで、仲間がプレゼントしてくれた母親とのお食事会がマサトくんとのデートとカブってしまって・・・やっぱマサトくんを選ぶんちゃうけ。本人たちだけが気づかずに、周囲は徐々に、すずめと律の繋がりを感じ始め、ま、よくあるパターンのモヤモヤ〜とした展開になっていくのでしょうか。まずは律のカノジョの嫉妬の嵐が吹き荒れる予感。

 

Thumbnail

●和モノ 【絵本『CONTON』】 http://www.youtube.com/watch?v=RA1t2ssZk_o
びごーじょうじ×KatsukiHarusuke
洋モノ 【CONTON English version】 Picture Book『CONTON』Joji Bigo×Harusuke Katsuki
Story and Pictures:Joji Bigo/Music:Harusuke katsuki/Translated:Yukiko Nakata

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM