今度はマイケル・ダグラスやてか

  • 2018.01.12 Friday
  • 11:23

 

 ハリウッド大物プロデューサーの30年に及ぶセクハラに端を発した、芋づる式セクハラ暴露運動が益々盛り上がっておるようですが、今度はマイケル・ダグラス(73)に32年前のセクハラ疑惑が浮上したとか。

 被害に遭ったという元スタッフ女性の告発で、表面化したらしいですが、ドーやって証明するのでしょう。

 

 ソノ女性の前で自慰行為を行ったというコトですわ、マイケル・ダグラスが、32年前に。うひゃ〜。

 録画でもしてあったんけ。うひゃ〜。見たくねぇ。

 ま、無論真偽のほどは本人らにしか分からんとは思いますが、こんなん、女子が男子を貶(おとし)めようと思えばドーにでもなるハナシで、ドーなるんでしょ。

 ま、こんなトコでワシが問題視しようがしまいが、告発の行方を見守るしかないワケで(別に見守りませんけどね、チョッとハリウッド映画のタイトルを言うてみたかっただけです。へへ)、しかも、ワシの日常生活にナンの関係もありませんが、ドサクサ紛れに、いろんなモンが出てきて、ウソやらホントやらをグチャグチャにしてしまい、モンダイを余計にフクザツ化し、かつ、真のモンダイ追及を無力化してしまうのではないかと、ま、危惧しておるワケです。ええ。

 

 

😊今朝のNHK朝の連ドラ『わろてんか』😊

母子のフクザツな愛憎劇は益々混迷の度合いを深めるが、周囲の人々の優しさが、ソレをナンとかしようという流れ。ただ、かなり意固地になっとるからなぁ、母子は。トーゼンと言えばトーゼンかもしれんけど。それに、キースはドーなるのかねぇ。相方が救う、かな?フータの努力で、活躍の場を失った東京の芸人たちが、風鳥亭にソノ活路を求めるコトになりそう。女中はんとの仲も、災い転じて福となす的に、お互い素直になって、ええ感じになるような雰囲気。エカッタ。ただ、本日も、藤井隆「万丈目吉蔵」の出番はございませんでした。寂しい。そろそろ、うしろ面が見たいのぉ。

 

Thumbnail

●和モノ 【絵本『CONTON』】 http://www.youtube.com/watch?v=RA1t2ssZk_o
びごーじょうじ×KatsukiHarusuke
洋モノ  【CONTON English version】 Picture Book『CONTON』Joji Bigo×Harusuke Katsuki
Story and Pictures:Joji Bigo/Music:Harusuke katsuki/Translated:Yukiko Nakata

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM