『梅干日記 2016』完結編最終章

  • 2016.08.26 Friday
  • 09:22

 

 で、結婚はするらしいわ。

 有吉と夏目ね。

 もぉドーやねん。

 ま、ドーでもええけど。

 

 ブーメラン台風て何じゃ。

 ブーンクルクルクルて戻ってくるんか。

 戻ってきて通り過ぎて、また戻ってきて、で、通り過ぎてまた戻ってきて・・・ズーと行ったり来たりしたら、永久台風やんか。そんなん困るゾ。

 

 高畑息子は24時間テレビのナンやら重要な進行役やらドラマやらに絡んどったらしく、直前差し替えで大変なコトになっておるらしいやん、日テレ。ま、マラソンでなくてエカッタ。そんなモン、パッと代役立てれんゾ。『真田丸』にも出演予定で親子共演予定やったとか。

 あ〜あ・・・・。

 

 

 7月25日以来コロッと忘れて放置してありました『梅干日記 2016 完結編』ですが、コロッと思い出しまして、最終章を本日ココにご報告致します。はい。

 

リオ五輪の閉会式の東京プレゼンみたいな画像です。

別に食欲を落としていたワケではないけど、チュバッと食べてみたら、直後から食欲がスパークしてしまいまして、大変なコトになってしまいました。昨夜のコトでございます。

ま、以上、本年の梅干を巡る季節のお便りでございました。

 

Thumbnail

●和モノ 【絵本『CONTON』】 http://www.youtube.com/watch?v=RA1t2ssZk_o
びごーじょうじ×KatsukiHarusuke
洋モノ  【CONTON English version】 Picture Book『CONTON』Joji Bigo×Harusuke Katsuki
Story and Pictures:Joji Bigo/Music:Harusuke katsuki/Translated:Yukiko Nakata

 

(猝瑤離▲鵐船礇鶚瓩陵イ靴気頬ち溢れた常子に対する応援メッセージは理解できるし)

(常子がちとせ製作所の社長に言うとるコトも、消費者だけではなく生産者にも発信している雑誌なんだという点で)

(筋が通っているが、あんなにすぐに理解させれるもんかなぁ、感情が先行する社長を。)

(しかし、大手にも欠陥があるというコト、小回りの利く中小零細だからこそ先に手を打てるというコトに)

(気づいたというか、気づかせた常子の弁がスバラシかったというコトやね。社長にすればビジネスチャンス。)

(ソコに気づいた社長は健全な人間やな。さて常子の愛の行方は・・・。      以上『とと姉ちゃん』関係)

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM