梅干日記 そのАヽ会式そして梅は梅干になった

  • 2012.07.28 Saturday
  • 14:52
      
 朝5:00に起きましたがな、そして、観ましたがな。
 ポール・マッカートニー『ヘイ・ジュード』の出だしは、どーしたのでしょうか。けど、待った甲斐があってヨカッタ。
 ジェームズ・ボンドもヨカッタ。
 高齢の女王陛下もヨカッタ(ひょっとしたら、ソックリさんかもしれん、と、一瞬、自分を戒めた)。
 聖火の仕掛けもヨカッタ。アレはズッとアノ場所のままか・・・・?
 ミスター・ビーンもヨカッタ。

 が、しかし、である。
 開会式だけを観ると、北京のほうがヨカッタと思う、ワシは。
 何かやたらと詰め込み過ぎて散漫としていて、日本語の解説なしでは分かりにくい、あっても分かりにくい。テンポを急ぐあまり、ひとつひとつの見せ方が雑な感じがした。
 産業革命以前の田園風景から始まって、ソコにある丘が一つの象徴として最後まで残って、ソコに国旗が並ぶのは良いのだが、産業革命以降の演出のメリハリがねぇ〜・・・・・分からん。
 
 中国の場合、有史以前からの永い歴史の中に、世界史に確実に残る狒歓洋狹疊明・発見そして中国のオリジナリティがいくつもあり、ただただダーッと並べても、十分メリハリとボリュームと感動があり、しかもアノ開会式は狄由だ鐔儉瓩箸いΠ掬歸な迫力があった。
 しかし、今回のは、産業革命後のかなり細かい事象をほじくり過ぎて並べ過ぎて見せ過ぎており、個々の輪郭が分かりにくかったなぁ〜・・・・・・残念。
 人数もかなり投入していたのだろうが、ただイッパイいるというだけ。

 数千年の間の大きな出来事を例えば30個炙り出すのと、数百年の間の出来事を30個選び出すのとでは、そりゃ後者のほうが細かくなるし、変化の度合いも小さいに決まってるし、前者のほうがドラマチックになるに決まっている。
 ソノ上・・・・・やっぱ、見せ方がねぇ〜・・・・ゴチャゴチャしていた。
 テレビ用に様々なカットインやアップがあったが、短くて不親切で、あまり効果的ではなかったと思う。長いとこは無駄に長いような気もしたし。
 空撮や花火の演出も見慣れたモノばかりで、サプライズはなかった。

 5:00起きの値は・・・・・なかった。ワシ的には。(眠いので、やや不機嫌でもある。)
 とにかく本編での日本勢の活躍を祈るばかりである。


 で、いよいよ梅干の取り込みです。



三日目は炎天を浴びて、こんな感じになった状態で、梅酢に放り込まれるワケです。
それにしても、いい顔してまんなぁ〜。



紫蘇もコノようになりまして・・・・コチラはほぐしてサラサラにしてパラパラにします。



梅酢も一緒に出しっ放しになっておりまして、今はチンチンになっております。

さて、お待たせいたしました。
いよいよ投入です。
と、ソノ前に、本年度の「ミス梅干日記」の発表です。
今年から新設いたしました。悪しからず。
ドコドコドコドコドコドコ(太鼓の音)
・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・
ジャーンッ!
本年度のミス梅干日記は・・・・



(う〜ん・・・・突然のコトで、名前まで考えてなかった)
とりあえず梅子さんです!
おめでとうござます!
(いや〜、今年のはキレイだと思います。惚れ惚れします。さて、味はどうでしょうねぇ〜)

てなコトを言うとる間に、ドボ〜ン。



ドボン、ポチャン、ポチョン
ソノ瞬間、ジュッと、いうたか、いわんか・・・・・
「アチッ」という声が聞こえたような聞こえんような・・・・・



おおーッ
梅が梅酢を弾いておりますねぇ〜。

コノ後、フタをして、暗〜い、冷や〜とした場所で大切に保管され、ペロペロッと食べられる運命なのでありました。はい。


 というワケで、本年の梅干の完成です。
 お疲れ様でした。
         
コメント
お久し振りです、ほかに投稿する人がいないんでチョットひかえておりました。
開会式、こちらは地上波は7:50amから放映されたのですが録画だったようです。コマーシャルで中断されたと思ってたのが、ハイライトで放映されたのを見たら欠落した部分は無かったそうです。
そうっ、私はTV見てませんでした。かなり気合が入って大掛かりではあるけれど、長すぎる、画面の切り替わるのが早すぎる上にアップの時間が短くて何なのか分らん、遠景で見たら効果的なものまでアップにする、遠景の画面にTVカメラを持った人間が見える・・・。個人的には、見た人の話を聞いてハイライトを見ればそれでOKっていう感じです。
約2週間寝不足の日が続きますね。午睡をたっぷりお取り下さい(忙しいからそうも寝てられないかな?)。
  • Ed
  • 2012/07/30 6:38 AM
Ed 様

ぜんぜん控えなくてケッコーですよ〜。
ドンドン投稿して下さいまし。

日本中、相変わらずアホみたいに暑い日が続いてますが、ソチラは厳冬?厳寒?
でないと、地球の総熱量のバランスがおかしなコトになってしまうワケで・・・・・あ、なってるか・・・。
     
  • オヤジ虫
  • 2012/07/30 11:18 AM
こちらは6月に寒波が襲来して、ネルソンでもアイスバーンが原因のスリップ事故が早朝に10件以上起きて大変でした。
例年、冷え込むのは冬至の後しばらくの間なんですが、今年は窓の結露が凍る事なく過ぎておだやかな冬です。日本は相変わらずの猛暑だとか。避暑に来ませんか?
  • Ed
  • 2012/08/01 6:02 AM
Ed 様

避暑ッ!
いいなぁ〜・・・。
   
  • オヤジ虫
  • 2012/08/01 12:17 PM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM