朝顔日記 2012 ついに、ナメクジ問題に立ち上がる

  • 2012.06.19 Tuesday
  • 13:01
     
 台風です。
 6月に台風というのは、珍しいのでは・・・・。

 シトシトと雨が降り、やっと梅雨らしくなったと思ったのですが、よく考えたら、コノ雨は梅雨の雨ではなくて台風の雨なのではないか、と。
 梅雨にしてみると複雑な思いだろうと、察します。
 自分の季節だというのに、自分の実力ではチカラ及ばず、台風にメインステージを譲るカッコウになっているワケで、忸怩(じくじ)たるモノがあるでしょうねぇ・・・・・梅雨にしてみれば。ええ。
 ただ、梅雨の雨と台風の雨に、どんな違いがあるのか・・・・雨粒のカタチが違うとか、味がビミョーに違うとか、何か差異はあるのでしょうか・・・・・ないでしょうねぇ。たぶん。


 さて、雨がナメクジを連れてきたというか、とにかくナメクジがワッセワッセと襲来しまして、前回のリポートの時よりも被害が拡大しまして、我々生物科学班(通称爐いものがかり瓠砲蓮屮灰譴牢撚瓩任ん」と、ついに立ち上がったのであります。

 と、ソノ前に、前回、ワタクシ間違ったご報告をしておりました。
 ナメクジにやられているのは、上へグングン勢いのあるトンボ型双葉のほうで、歩みの遅い丸型双葉のほうは無傷なのであります。前回、反対の発表をしてしまいました。関係機関、関係各位に多大なるご迷惑をおかけしましたコト、謹んでお詫びし、ココに訂正いたします。
 誰も迷惑していないと思います。ホントは。

 


コレが丸型双葉のほうで、体毛の濃いタイプです。
コノ体毛がナメクジを寄せ付けないのではないか・・・・・ワシはソウ睨んでいる。

チクチクチクチクして、ナメクジにすると、這いずり回るにはジャマになって仕方がない。たぶん。
ワシの友人で熊のように体毛の濃いヤツがいる(ただしハゲである。はははは。)が、ソイツ曰く、蚊に刺されにくい、停まったハエが体毛に絡まってポロッと落ちるのを何度も見たコトがある、自分のカラダは虫を寄せ付けない「ムシューダ」と豪語していたコトを思い出した。
全身タイツを身にまとい、アタマはハゲ・・・・・ははははは。ザマーミロ。バランス悪過ぎ。


 ハナシを戻す。



コレがナメクジがディナーを楽しんだ痕です。
どーですか。
徐々に上のほうへ拡大していっているのがイヤラシイ。
で、投入してみたのであります『ナメトール』。



『ナメトール』ですよ。どーですか、コノ名。『ナメトール』。
ベタでしょ。



ナメクジの駆除には、近寄らせない「忌避剤」と、ブッ殺す「殺虫剤」と、誘って集めて捕獲する「誘引剤」があるようです。
ワシ的には、「誘引剤」で容器に集めて、集団を閉じ込めて、ソイツらを外から眺めて「はははははは。ザマーミロ。バーカ、バーカ!」と罵るのがよかったのですが、現実的で直情的で殺傷能力が高く残酷者の家内は、ブッ殺すタイプを強く推し、ソノ気迫に圧されたワシは、「そ、そーかなぁ・・・・」と何となく押し切られてしまったのであります。

 成分は・・・・・「リン酸第二鉄水和物」と書いてある。
 農薬なんかによく使われる物質ではなかったか?
 
 チョッと気になって調べてみたら、コレが何故ナメクジを殺すのかは、よく分かっていないようでありますが、ナメクジの消化酵素によって、リン酸第二鉄が分解する過程で、活性酸素(フリーラジカル)を発生するらしい。フリーラジカルといえば、生体にとっては猛毒なので、コレがやっちゃってくれるらしい。
 腸内異常発酵か自己融解によって、ナメクジは腹を壊し、腹がパンパンに脹れ上がって逝くらしい。ふふふふふふふ。ワシは今、悪魔のような目つきになっている。
 ふふふふふふふふ。今のうちに、せいぜい食べておくこったな。朝顔の葉っぱ。ソノうちに腹を壊し、パンパンになって、ソノ後、融けてなくなるがいいッ!
 はははははははは。


 ん?・・・・・朝顔の葉っぱに穴開けただけで、そんな恐ろしい目に遭わなければならんのだろうか。
 生き地獄やん。
 何かチョッと可哀想になってきた。
           
コメント
こんにちは。
突然のコメント失礼いたします。
小学1年の娘が夏休みの自由研究のまとめなおしをしており、ナメグジがあさがおの葉っぱを食べた跡の画像を探していました。
こちらの写真をコピーして自由研究に添付させていただいてもよろしいでしょうか。よろしくお願いいたします。
  • kayoko
  • 2017/09/17 1:01 PM
kayoko 様

頂いていたコメントに気づかず、お返事遅くなりました。
ゴメンナサイ。
ドーぞドーぞ、お使い下さい。
間に合いますかねぇ・・・・間に合いますように。
  • オヤジ虫
  • 2017/09/20 7:26 AM
お返事ありがとうございます!
まだ間に合います○そして、大変助かります。
ありがとうございます。
写真を拝見すると、穴のまわりが黄色に変色しているように見えるのですが、
どの食べ跡もそんな感じだったのでしょうか。
それと、ナメグジのウンチの形状の記憶が残っていたら教えていただけると大変助かります。
図々しくお尋ねしてすみません。
お時間ありましたら、よろしくお願いいたします。
  • kayoko
  • 2017/09/21 1:07 AM
kayoko 様

ヨカッタ!間に合いそうで。

さて、ご質問の件ですが・・・5年も前のコトで、全く覚えがなく、責任担当者(?)の家内に確認しましたが、やはりソコまで詳細なコトは記憶にないというコトでした。
ソノ後もチョイチョイ朝顔を育ててはいるようですが、自信を持ってコーだと言い切れるほど、真剣に観察したりするコトなく、ただダラダラと楽しんでいるようです。

スミマセン、おチカラになれなくて・・・。
娘さん、自由研究ガンバッテ下さい!
  • オヤジ虫
  • 2017/09/21 7:11 AM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM