沢尻つながり

  • 2020.09.10 Thursday
  • 10:07

 

 小松左京の『日本沈没』『復活の日』読んでみよっかなぁ〜・・・。

 実はドッチも読んでいない。

 ズーッとチョッと気になりつつ、読まないまま今日に至ったオヤジ虫であった。

 NHKのアナザーストーリーズで見て、ついムカムカとしてまいりまして。へえ。

 アナザーストーリーズといえば、薬物モンダイ発覚前に司会の沢尻エリカが松嶋菜々子に交代しておってホントにエカッタと、ココロ穏やかに日々を送るワシである。沢尻のときはドーもやや敬遠気味でしたアノ番組。あ、真木よう子もエカッタね。

 

 沢尻エリカといえば、放送開始直前に『麒麟がくる』を降板し、川口春奈に交代したワケやけど、川口でナンのモンダイもないし最初からコレでエカッタやん、と思っていた。

 むしろナンで最初からコーではなかったのか、ナンで沢尻やったんやろかと思っていたが、ドラマが進んでいくうちに、道三の娘として描かれているうちはヨカッタが、信長の妻としての帰蝶をアノように描くのか・・・・と分かってきたら、アノ女の性というか業みたいなモンやオドロオドロシイ策略家ぶりは、川口ではチョッと無理があるかなぁ〜・・・・アーしたくて当初、沢尻を起用したのかと分かってきた。

 帰蝶が信長を、内助の功的に、或いは実家援護のためにアソコまでアレコレやったというイメージはなかったが、脚本家がアー描きたかったのだとしたら、あ、ナルホド、沢尻の毒は向いてるな、と思ったワケ。

 が、沢尻帰蝶で、今よりもっと怖い怖い魔性のオンナとして表現されたら、ただでさえウソかマコトかよぉ分からん脇道だらけのココまでのストーリー中、キョーレツな道三父娘に全部持って行かれて、もっともっと荒唐無稽な前半戦になってしまっていた可能性もあり、ま、川口でええわ、という結論になりました。はい。

 ・・・・て、ナンでこんなハナシになってしまったのか・・・・あ、沢尻つながり、か。

 

 

😊今朝のNHK朝の連ドラ『エール』😊

バラエティーに富んだ、というか爛ぅ蹈皀硫燭任眷醉会瓩澆燭い淵ーディション風景。ティーチャーの『船頭かわいや』がエカッタなぁ。古田新太、秘かに熱いヤツ。というワケで、既に分かっている審査結果は、また明日。
 

Thumbnail

●和モノ 【絵本『CONTON』】 http://www.youtube.com/watch?v=RA1t2ssZk_o

びごーじょうじ×KatsukiHarusuke
洋モノ 【CONTON English version】 Picture Book『CONTON』Joji Bigo×Harusuke Katsuki
Story and Pictures:Joji Bigo/Music:Harusuke katsuki/Translated:Yukiko Nakata

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM