梅干日記Аヾ扱詈

  • 2017.09.09 Saturday
  • 13:45

 

 前回8月2日の「そのΑ廾瞥茲離▲奪廚砲覆蠅泙垢里如土用干し以来、実に40日あまり梅干たちはアノ陰湿な瓶の中で、ジィ〜と静かに息を潜めておったのであります。

 

40日ぶりに陽の目を浴びた爛供η澳2017瓩任后

 

コレなんか如何でしょう。

画面をヨコからタテにしただけです。ははは。

 

 コノ40日間に、季節は確実に変わりましたねぇ。

 アブラゼミからコオロギへ、タオルケットから夏蒲団または豪華羽毛布団へ、パンツ一丁からパンツとTシャツへ、ビールから温燗へ、西瓜から梨または桃または葡萄へ、かき氷から白玉へ、冷やし中華から生醤油ラーメンへ・・・・。

 

 さて、お味でございます。

 近年割とハイレベルで推移してまいりました当家の梅干でございますが、昨年のモノは過去サイコーと評価致しております。

 ぐゎ、ナンと今年のソレは、昨年を上回ったかもしんない。

 そもそも梅干は年月が経ち、古漬けとでも申しましょうか、ババアになったらなったで、ソレはソレなりの美味しさがございます。エッジを落とした丸い味とでも言いますか、落ち着いた味とでも申しますか、小娘にはない熟女にもない美魔女なんかクソ喰らえ、ババアにしかない、もはや男か女かも分からないような、何かが溶け去ってしまって、いてもいなくてもドッチでもいいけど、しかし、確実に年月を積み上げた妖怪のようなエモイワレヌ存在感に満ちた味。 ・・・・どんな味や。

 

 に比べて、ソノ年の出来立て梅干は、まだ蒼かった頃の瑞々しいフルーティーな香りやら、紫蘇の爽やかな香水のような残り香やらがキュンキュンと主張し、かつ噛み応えといえば猊紊辰寝娘足瓩箸いΔ醗象悪いですが、発酵果実にしかない、微細な繊維質が多少残ったゼリーとチャンとした肉質がほどよく混じり合った滑らかさを有しており、ソノ周りの皮は硬からず柔らからず、邪魔にならない丁度ええ感じの存在感があり、コレら全てのファクターを食する者に知らしめるハッキリとしたチカラを持っているのでございます。

 言ってみれば、ソーですねぇ・・・・ま、硬式野球部女子マネージャーみたいな感じ。

 テキパキそしてハツラツとしています。ふふ。

 

 で、ソレらの評価が昨年のモノはトータルで秀でており、コレから先百年、コレを超えるモノは出ないであろうと、ワシやら魯山人を唸らせたものです。

 ところが、翌年、超えてしまいましたぁ〜〜〜ッと。

 昨年ついに10秒を切ったと思ったら、今年早くもソノ自己最高記録を更新した、伸び盛り、みたいな。

 というワケで、タイヘン美味しゅうございました。

 (梅干ひとつに、こんだけ書くて、ケッコー辛いわ。はぁ〜・・・)

 

Thumbnail

●和モノ 【絵本『CONTON』】 http://www.youtube.com/watch?v=RA1t2ssZk_o
びごーじょうじ×KatsukiHarusuke
洋モノ  【CONTON English version】 Picture Book『CONTON』Joji Bigo×Harusuke Katsuki
Story and Pictures:Joji Bigo/Music:Harusuke katsuki/Translated:Yukiko Nakata

 

梅干日記Αゝ滕嬰斃儡海径街圍監目

  • 2017.08.02 Wednesday
  • 15:26

 

 今日は朝からニギニギしく「土用干し協議会臨時総会」が開催され、お天気との絡みで、もひとつカラッとしないまま梅酢に浸けた梅干ですが、当面お天気がスッキリしないようなので、しばらくコノまま様子を見て、後日ピカーンとした日にもう一度スカッと干しましょう、という結論を採択したのでありますが、ソノ後、緊急動議が出され、今日は天気が良くなりそうという予報を元に、一旦は下した現状維持というネガティブな判断を覆(くつがえ)し、土用干し推進派が逆転勝訴。(ナンやヨーわからん)

 意外な展開となりました。

 というワケで、本日は休止の予定でありました「梅干日記2017」でありますが、急遽続行というコトになりました。

 

 朝7時前。

 

紆余曲折ございましたが、やっぱり土用干しは梅干作りの華。

 

朝陽を浴びて黄金色に輝く梅干とザル。

ああ〜・・・ナンか・・・ニッポンの夏、いいなぁ〜。

 

喜んでおります。

中途半端に終りかけた本年の土用干し。

コノまま暗い瓶の梅酢の中で、ジメ〜ッと過ごすのかと諦めかけていたのに、思いもよらない逆転勝訴。

 

今、お天道様の恵みを全身に受け止め、シミジミと生きているコトの喜びを感受しております。(ホントかなぁ・・・)

 

ちなみに「ワタシも忘れないでぇ〜」と紫蘇が申しております。

 

  ・・・・・・・・・・・・・・

 

 そして午後3時前・・・

 本日早朝の臨時総会の頃には考えもしなかった、ナンやらええ天気やなぁ、少々カラッとしたんやないけ、風が出てきたなぁ、蝉の鳴き声のトーンが一段上がったんちゃうけ・・・と思っていたら、本日メデタク梅雨明け宣言です。やっと。北陸地方全面的に。

 去年より2週間、平年より9日、観測史上5番目に遅い梅雨明けだそうです。はい。

 土用干し最終日にはコノ上ない、ゼッコーの日和になりました。センキューセンキュー。

 

まず紫蘇から。

ええ感じでカサカサでんがな。

 

ああ〜、色づきましたねぇ。

コノ影の濃さが、夏のエッジです。

 

タマラン。

 

うひゃぁぁぁぁぁぁー。

 

コチラも直射日光を浴びて・・・ナンかチョッとドロ〜ンとした感じの梅酢。

 

ひと粒ひと粒丁寧に投入。

 

やがて梅酢湖の湖底深くに、梅干たちは身を沈めていくのでした。

次に、湖底から引き上げられる時は、ワシの胃袋の中。

 

 いつ食卓に並ぶのか、初モノを頂けますのは、いつの日か。

 またソノ時は「梅干日記2017」最終回として、ご報告致しますですよ。はい。

 今年も楽しみぃ〜・・・・。

 

Thumbnail

●和モノ 【絵本『CONTON』】 http://www.youtube.com/watch?v=RA1t2ssZk_o
びごーじょうじ×KatsukiHarusuke
洋モノ  【CONTON English version】 Picture Book『CONTON』Joji Bigo×Harusuke Katsuki
Story and Pictures:Joji Bigo/Music:Harusuke katsuki/Translated:Yukiko Nakata

 

梅干日記ァ‥斃儡海沓各目/緊急事態発生!

  • 2017.08.01 Tuesday
  • 13:05

 

 昨夜は明け方に雨が降るのではないかとのコトで、寝る前に取り込んで、今朝早くにまた出して再開、といったような流れになりました。

 あ、今日から8月。

 今年の土用干しは、月マタギというコトになりました。

 

 で、朝は・・・・

 

ま、ひと晩経ったという程度で

 

劇的な変化はないような・・・

 

でもないような。

 で、午後になったら取り込み、本年の土用干し終了予定。

 

 と、大団円を迎えるものとココロ穏やかに健やかに過ごしておりましたら、正午前、パラパラと雨粒が落ちてきたというコトで、大慌てで、ひとまず取り入れたのでございます。

 

  

朝に比べて、コノ色の悪さはドーよ。

急に老け込んだような・・・・いえいえ、コレはソレだけ照度が落ちたというコトです。

 

  

やはり太陽の恵みは、ソレほど見た目にも影響があるというコトですよ。ええ。

てコトは、トーゼン、内部にも多大な影響を及ぼしている、と。

 

で、とにかく瓶の梅酢へチャッポンチャッポン投入しました。

 

ああ〜、とにかくひとまず、ええキモチやぁ〜。

 

 さて、文字通り暗雲たちこめ、風雲急を告げる緊急事態発生により、緊急会議が招集され、土用干しの今後について喧々諤々(ケンケンガクガク)、丁々発止(チョウチョウハッシ)、激論に次ぐ激論の果て、暫定的に明日もう1日延長するコトを満場一致で議決致しました。

 おーっと、ワシの記憶では、近年こんな変則的土用干しはなかったように思うのですが・・・・ホントはよぉ知らんので、確かなトコロは家内に確認して下さい。はい。

 というワケで、明日また。

 

Thumbnail

●和モノ 【絵本『CONTON』】 http://www.youtube.com/watch?v=RA1t2ssZk_o
びごーじょうじ×KatsukiHarusuke
洋モノ  【CONTON English version】 Picture Book『CONTON』Joji Bigo×Harusuke Katsuki
Story and Pictures:Joji Bigo/Music:Harusuke katsuki/Translated:Yukiko Nakata

 

梅干日記ぁ‥斃儡海沓夏目

  • 2017.07.31 Monday
  • 09:36

 

 暑さで眠れない幾つもの長い夜を乗り越え、考えに考え抜いて、やっと辿り着いた安眠法。

 小さな廊下を挟んだ斜め向かい部屋のクーラーをブ〜ンとかけ、ソコから扇風機を複数台配置、連携を駆使し、間接的に空冷するというヤリ方が功を奏し、よぉ眠れるようになりまたわ。

 扇風機の配置とクビの角度がツボ。

 ビミョーかつ繊細なコントロールにより、冷風をリレーする。正確かつ互いの阿吽の呼吸が生命線。

 やや不経済な感じは逃れませんが。

 

 松居一代とカブッて、豊田議員から始まった議員さんたちのアレコレは、また不倫バカのブリ返しという局面を迎えております。

 ま、ナニをするかは人の勝手で、やりたいコトをやりたいようにすればええと思うし、議員になりたいというような人はソレなりにテンションが高くポジティブでソレなりの素養があるモノと思いますが、脂質・・・じゃなかった資質という点、適性という点で、もう少し自分を吟味した方が良いでしょうねぇ。

 他にもやれそうなコトは、いくらもありそうやに。

 

 そんなウザイ娑婆の喧騒とは無関係に、梅干たちは夜露を浴び、ええ汗を掻いて、粛々と立派な梅干になるべく土用干しを全うしております。

 

ほら。

 

雨が降るコトもなく、シワシワになった梅の肌に夏の夜の露がマトワリつき

 

ああ〜💚・・・・うふ〜ん💚・・・・て感じ。

 

 本日土用干し2日目もお天気はまずまずで、午後には立派に潮を吹いてくれるコトでしょう。

 コノまま干されたまま、もうひと晩を過ごし、明日の午後、土用干し終了というコトになるようです。

 ナンマンダブナンマンダブ・・・。

 

Thumbnail

●和モノ 【絵本『CONTON』】 http://www.youtube.com/watch?v=RA1t2ssZk_o
びごーじょうじ×KatsukiHarusuke
洋モノ  【CONTON English version】 Picture Book『CONTON』Joji Bigo×Harusuke Katsuki
Story and Pictures:Joji Bigo/Music:Harusuke katsuki/Translated:Yukiko Nakata

 

梅干日記 土用干し

  • 2017.07.30 Sunday
  • 15:31

 

 今年、北陸地方はまだ梅雨明け宣言がなく、土用の鰻祭りもとおに過ぎ、ドーしようかコーしようか、今日も天気はスカッと晴れそうになく、かなり迷いつつ、けど7月中にはやっちまいたいというコトで、エイヤーとやってしまいました。全部家内のハナシですけど。

 そしたらソコソコ青空も顔を出し、ピーカンではないもののジリジリムワッという暑さになったのでございます。

 

 で、朝8時前に土用干し開始。

 

今年もまたキレイに整列。

 

アングルを変えてみても、同じく整列。

 

少しアップ。

 

さらにアップ。

 

 そして6時間後の午後2時頃。

 

水分が飛んで

 

明らかにシュワッとなりました。

 

まだ僅かではありますが、潮も吹いてます。

 

 コノ後、お天気が良くなり、日射しも強くなり、今日はコノまま出しっ放しで、夜露を浴びて明日を迎えるというコトです。

 ん〜・・・・今年もまたオイシイ梅干ができそうでする。

 

Thumbnail

●和モノ 【絵本『CONTON』】 http://www.youtube.com/watch?v=RA1t2ssZk_o
びごーじょうじ×KatsukiHarusuke
洋モノ  【CONTON English version】 Picture Book『CONTON』Joji Bigo×Harusuke Katsuki
Story and Pictures:Joji Bigo/Music:Harusuke katsuki/Translated:Yukiko Nakata

 

梅干日記◆〇臍秒鳥劼隆

  • 2017.07.06 Thursday
  • 14:06

 

 全国の居酒屋では「ハゲー」「死ねー」などを互いに言い合う自虐的なオジサン飲み会が定着し、和気あいあいの楽しい時間が増加したと思ったら、次は自分の奥さんにユーチューブにアレコレ告発されてサスペンス化する家族の在り方について話し合う、やや深刻になりながらも、やっぱ楽しい飲み会が増加し、全国的にオジサンたちの飲み会が盛り上がる傾向にある今日コノ頃、梅酢もタップリ盛り上がり、紫蘇投入です。

 

赤紫蘇の葉をちぎり

 

流水で水洗い

 

水を切ったら

 

塩をして

 

揉む揉む揉む・・・

 

もっと揉む

 

さらに揉む

 

で、団子にする。

カンカンにおにぎり状にする。

 

ホントの海苔おにぎりと間違えて

食べたりするコトなかれ。

 

で、せっかく握った紫蘇おにぎりを

瓶の中から汲んできたチャプチャプ梅酢の中でほぐして

 

また揉む揉む揉む。

で、梅酢とよ〜く絡まって一体化した紫蘇を

 

梅たちが待つ瓶に投入。

ジッと土用干しまで待つ。

鰻も待つ。鰻重は松。

 

Thumbnail

●和モノ 【絵本『CONTON』】 http://www.youtube.com/watch?v=RA1t2ssZk_o
びごーじょうじ×KatsukiHarusuke
洋モノ  【CONTON English version】 Picture Book『CONTON』Joji Bigo×Harusuke Katsuki
Story and Pictures:Joji Bigo/Music:Harusuke katsuki/Translated:Yukiko Nakata

 

梅干日記 〆Gの梅は全く傷みがございません

  • 2017.06.26 Monday
  • 10:01

 

 サニブラウン(なんか、サニー・ブラウンという指名みたいな感じ)と市川華菜(前々から思っておりましたが、美人)が、ソレゾレ2冠に輝いたというコトで、陸上短距離新時代到来という感じがしつつ、ようやく梅雨らしくなりまして、今年も「梅干日記」の季節がやってまいりました。

 はい。

 

 実は昨年の梅干しの出来が、ヒジョーによろしくて、傷みも少なく、1年を通して美味くいただきました。へ。

 で、今年の梅も、もちろん紀州南高梅でございまして、今年のブツは昨年以上に良好なようでございます。

 

はい、

で、早速ヘタを取り

 

水洗いした後、10〜15分ほど水に浸けまして(長すぎるとダメです。後々の傷みがヒドクなりますので要注意)

 

熱湯消毒+エタノール消毒した瓶に

 

梅、塩、梅、塩、梅、塩、梅、塩の順に漬け込むのでございます。

そしてコノまま、梅酢が上がるのを待つ待つ待つ。

 

ちなみに塩は

「伯方の塩」「赤穂の塩」などアレコレ使ってまいりましたが

ココ数年コレ「能登しお」一本なのでございます。

コレがイチバンまろやかで、コクがあって、ピッとしていて美味しいように思うのであります。

普段も塩はコレを使っております。

トマト、温泉卵・・・とにかく我が家の塩はナンでもコレ。

美味しゅうございます。

 

Thumbnail

●和モノ 【絵本『CONTON』】 http://www.youtube.com/watch?v=RA1t2ssZk_o
びごーじょうじ×KatsukiHarusuke
洋モノ  【CONTON English version】 Picture Book『CONTON』Joji Bigo×Harusuke Katsuki
Story and Pictures:Joji Bigo/Music:Harusuke katsuki/Translated:Yukiko Nakata

 

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM