紅葉狙い目の年

  • 2018.11.19 Monday
  • 09:22

 

 イングランド戦は、最後まで見てしもた。

 相手の良さを殺し、前半リードして折り返した際にはムムムと思ったが、テレビ中継のジャイアントキリング的勝ち切り煽り解説がドンドン膨れ上がるほど不安になり、結果的には、頼りになる先発が4人ほど抜けたポジションで予想通りのミスが出始め、不安通り失点し、負けたワケで・・・ケガとかコンデションを理由に今回抜けた主力は、実は本番前に手の内は見せない的な作戦ではないかと、都合よく考えておるワシである。

 あ、ラグビーのハナシね。

 

 紅葉が山から里へ下りてきて、ソレなりの場所ではソレなりの紅葉は見られるものの、まだ盛りとか全開モードには至ってない感じがするのですが、いかがでしょうか。

 そりゃ地方地域にもよるハナシですが、例年ココで慌てて紅葉名所を訪れても、だいたいチョッと早いので、あと1週間、来週か再来週アタリが勝負ではないかと、狙いを定めております。はい。

 つい先日、岐阜の御母衣(みほろ)ダムで、コレまで見たコトのない、幻想的な水墨画に原色を落とし込んだような山紅葉を見たので、里紅葉にも期待しておるのであります。

 今年は急激な気温変化があって、狙い目の年だと考えておるワケです。

 タイミングをチョッと見誤ると、里紅葉はお楽しみ期間が短くアッという間に手遅れになるので、気は抜けましぇん。

 

😊今朝のNHK朝の連ドラ『まんぷく』😊

「先祖は源義経である」と、武士の娘は新説を唱え始めたのである。ん〜、よくない傾向やね。萬平は次の新しい冒険に船出するべきだと、会頭の投資3万円はソコへ使うべきだと福子は言う。臨月である。モノゴトのすり替えがウマイ世良。いつの間にか萬平に出資しているコトになっている。が、発明家モードの萬平のアタマには届かない。無視しなされ。モンクを言い続けてはいるが、確かに武士の娘は極めて能力が高く、ナニごとも一生懸命やるし、よぉ働いてまっせ。しか〜し、皆からチヤホヤされ褒められ相手にされないとイジケる。そしてソノ不満が頂点に達したとき、ついに、先祖に義経を持つ武士の娘は家出したのであった。ははは。少しは注目してあげなはれ。ナンかチョッと健気な母に同情票1票。

 

Thumbnail
●和モノ 【絵本『CONTON』】 http://www.youtube.com/watch?v=RA1t2ssZk_o
びごーじょうじ×KatsukiHarusuke
洋モノ 【CONTON English version】 Picture Book『CONTON』Joji Bigo×Harusuke Katsuki
Story and Pictures:Joji Bigo/Music:Harusuke katsuki/Translated:Yukiko Nakata

 

羽生くんの両隣

  • 2018.11.17 Saturday
  • 09:02

 

 交通渋滞で十分なアップのないまま試合して、ソレが明らかな原因でケガしたとしても、ソレは自己責任なんやろか。寒かったみたいやけど。

 ソレより観客が試合開始に間に合わんかったり、試合半分しか見れんかったりしても・・・ソレは自己責任ちゅうコトなんやろか。

 ま、ソレが関係したかドーか、チョッとずつズレた惜しいシュートが多くありましたな。

 相手の早めのプレスが効果的だったコトもあるけど、前線のキレッキレ度合いや連携もイマイチだったように思いましたです。はい。

 酒井によるプラマイゼロの独り芝居的ゲームでした。

 ソーソー、先発海外組とサブ国内組のチカラの差は、以前の代表のソレよりさらに開いたような・・・。

 

 羽生くんは相変わらず異次元の単独行です。

 ところで、点数発表後の両隣の小太りの赤ら顔のアタマの薄い2人のオッサンとのハグが、あまりキモチ良いモノではないようにお察しするのですが、いかがでしょう。

 2位以下をブッチギリの置き去りにしての今季世界最高得点を出しながらの、罰ゲームみたいな・・・。

 似たようなタイプの小太りの赤ら顔のアタマの薄い2人のオッサンを両隣に置くのは、アレは・・・羽生くんの王子様感をより増強するための、アル種の演出である、と、ワシは考えるなぁ。

 アノ2人は兄弟?従弟?或いは双子か? トゥイードル・ディーとトゥイードル・ダムみたいな。

 顔ソノものは、ハンプティダンプティっぽいけど。けへへ。

 

😊今朝のNHK朝の連ドラ『まんぷく』😊

武士の娘の娘は、浮気をしないし、世良とハナシをつける。萬平のアタマの中では「福子の浮気+世良を嫌いになれない=福子は世良と浮気」という数式が成り立つ。悶々増大。今日はハナシが物凄くヤヤコシクなりかけて、ソレがいっぺんに好転するというか、出来過ぎな展開になりましたが、中でもアノ会頭橋爪功のポンと3万円投資の件(くだり)、実話なんやろか。あんな旨いハナシ、あるかなぁ〜? 会頭の肩揉みする世良の手の平返しは実に鮮やかでしたなぁ。さすが。福子のプロデュース&ディレクション力はスゴイな。ソノうえ、オメデタやと。でかしたなぁー。ええコト尽くめやんかいさ。で、来週は予告見てもサッパリわかりませんでしたが、アレコレ大きく動きがありそうで・・・ではまた来週。

 

Thumbnail
●和モノ 【絵本『CONTON』】 http://www.youtube.com/watch?v=RA1t2ssZk_o
びごーじょうじ×KatsukiHarusuke
洋モノ 【CONTON English version】 Picture Book『CONTON』Joji Bigo×Harusuke Katsuki
Story and Pictures:Joji Bigo/Music:Harusuke katsuki/Translated:Yukiko Nakata

 

日程の段取り

  • 2018.11.16 Friday
  • 10:56

 

 やっぱり錦織は波がありすぎるように思いますけど。ワシら素人には。へ。突然、別人みたいになるもんなぁ。

 稀勢の里は休場やと。はぁ。復活するかなぁ・・・?

 侍Jは5勝1敗やと。

 で、今晩はまたサッカー。

 野球とサッカーって、日程をかぶらんようにして、ウマイこと両立するように、やっぱチャンと段取りしとるんやろね。ドッチも電通なんかが絡んで、内輪でチャンチャンと、ええ感じに。ええ。

 とにかく中島堂安南野のキレッキレ見たいし、大迫見たい。柴崎チョッとは復調しとるやろか。柴崎が元に戻れば、柴崎と遠藤というボランチのニューウェーブが完成するなぁ。

 はぁ〜、スポーツ天国の日々。

 

 ナンか日に日に寒くなりますなぁ。

 ドチラ様もお風邪など召しませんよう、ご自愛くださいませ。はい。

 サブッ。

 

😊今朝のNHK朝の連ドラ『まんぷく』😊

ソーか、やっとわかった。世良の横流しのカラクリ。塩20個のうち8個を専売局に売って正規の価格1600円を受け取り、残り12個は闇市で正規の価格より遥かに高価な6400円で売り、1600円+6400円=8000円のうち4000円を専売局正価20個分として萬平らに渡し、残り4000円を頂戴する、と。バレんようにウィンウィンにする。さすが。世良を闇市で見たという社員の証言と、カンベくんの推理によって、松坂慶子が専売局に確認。もうええかげん発明家萬平も目覚めんとイカン。福子は亡き内田有紀の夫を誘って「家族の心配する権利」を主張して画家を説得。ソノ帰り、2人で歩いているトコロを社員が目撃。浮気現場と勘違い。説得の甲斐あって画家はマトモな感覚に戻る。夜中にお茶漬け食べたい、と。いつも画家家の電話シーンは乾物屋の店先。電話借りに行くんやね。画家復活で、娘もまたお手伝いに。さて、浮気モンダイはドーなるか。世良闇市横流しモンダイはドーなるか。萬平独り悶々。

 

Thumbnail
●和モノ 【絵本『CONTON』】 http://www.youtube.com/watch?v=RA1t2ssZk_o
びごーじょうじ×KatsukiHarusuke
洋モノ 【CONTON English version】 Picture Book『CONTON』Joji Bigo×Harusuke Katsuki
Story and Pictures:Joji Bigo/Music:Harusuke katsuki/Translated:Yukiko Nakata

 

紅白出場者発表

  • 2018.11.15 Thursday
  • 09:26

 

 稀勢の里、四連敗やてか。う〜む。

 侍Jはまた逆転勝ちしたらしいやん。ほぉ〜。

 

 ソーコーしておりますうちに、紅白出場者、発表されましたな。

 ナンかいつもより名前が少ない感じがした。そんなコトないやろに、そんな感じがした。

 それから目新しさ感もない。

 韓国のナンタラという女子は合格で、モンダイの男子は落選。

 やっぱ例によって「ソレ誰?」という顔ぶれが散見できますね。

 TOKIOは山口モンダイで連続出場が途切れた、と。ま、元々ナンでコノ人ら出とるんや???という枠であるから、そんなに違和感はないけど、近年の「鉄腕ダッシュ」勢いを紅白に持ち込む企画があったらオモシロカッタのに・・・などと思ったりもしたけど、歌はナニもないしなぁ。また昔の、ソレもそんなにヒットしたワケでもない歌を歌うしかないしね。ま、落選で良しとしましょ。ワシ的には、以前から、国分がキーボードを弾く姿にメッチャ違和感を感じるというか、不思議というか、キモチ悪いというか、モヤモヤしたモノが湧き上がるのです。リーダー城島のギター姿は、ただただ笑える。

 

 けど、例年もうチョッとワクワク枠があるのに、今年はホントに目新しい目玉的な新鮮味がないなぁ。

 興味は、ん〜・・・・・・・・やっぱ、石川さゆり、かな。

 あと、ユーミンはナニを歌うのか、ラグビーW杯関連で・・・アレか?

 ソレと、嵐枠を長めに確保してもらいたい、くらいかな(コレ、毎年言うとるワシ)。

 ソレから、サプライズで、桑子ちゃんが歌う、とかね。NHK社歌熱唱。ははは。で、サビの一番ええトコで、突然乱入した有働さんが飛び蹴りをかます、と。ココ、視聴率のピークでしょう。ははは。

 

 

😊今朝のNHK朝の連ドラ『まんぷく』😊

画家の長女が、カワイイようなソーでもないような曖昧な設定、というのがオモシロイ。福子が経営者になるためには、まず人を疑うコトを身につけなければならんな。画家が過労で倒れた。戦争での遅れを取り戻そうという、ま、ソーいうガッとしたドーンとしたゾーンに入ってしまっとる。芸術家なのであった。あと、視力に対する将来的な不安か。世良は塩を専売局と闇市の両方に流すという作戦に出た・・・なるほど。専売局で満額4千円で売れたと、喜ぶたちばな塩業の面々。ただ、満額で、4千円で、闇市に流した分、量は減っとるのにドーいうコトやろ・・・ホントの満額ていくらやろか。ナンやよぉ分からん。早いコト気つかんと、世良に美味しいトコ全部吸い取られるゾ。寄生虫というか吸血鬼やな。ダニか。ヒルか。いずれにせよ、塩のクオリティーは上々の最上級。(余談ですけど、「きせいちゅう」て入力したら、最初「帰省中」て出た。ナンかスゴイ笑ろた。)

 

Thumbnail
●和モノ 【絵本『CONTON』】 http://www.youtube.com/watch?v=RA1t2ssZk_o
びごーじょうじ×KatsukiHarusuke
洋モノ 【CONTON English version】 Picture Book『CONTON』Joji Bigo×Harusuke Katsuki
Story and Pictures:Joji Bigo/Music:Harusuke katsuki/Translated:Yukiko Nakata

 

錯覚テニス

  • 2018.11.14 Wednesday
  • 09:31

 

 錦織は乱高下、稀勢の里は三連敗・・・暗雲が垂れ込める。

 錦織が準決勝に進むにはドーいう条件になるのか。

 稀勢の里は、休場か引退か巻き返しか。一昨日も昨日もべチャーと前倒しに倒れて、両手両足が屈曲したまま、土俵上でしばし動けない・・・昔よく田んぼ沿いの車道で目にした、クルマに轢かれた食用ガエル(ヒキガエル?ウシガエル?)を思い出した。

 

 錦織の昨日の相手は203センチとかで、錦織が手前で相手が向こうサイドにいると、ほぼ並列に立っているように見え、手前に相手がいて錦織が向こうだと、遠近法が増強され、大人とも子ども、巨人と小人、或いは、錦織がモノスゴク向こうの方、遥か彼方の遠くに立っているように見えた。つまり、ネットを挟んで錦織の向こう側だけがメッチャ長い不均等な歪なコートでゲームが行われているような・・・。

 錯覚テニス・・・だまし絵テニス・・・不思議な感覚に陥ったのでございます。

 ・・・・・あ、それで、アレほど酷いテニスをしてしまったのか、錦織。

 つまり、錦織自身も歪な空間でのテニスを強いられてのかもしれない。ナルホド。

 

 

😊今朝のNHK朝の連ドラ『まんぷく』😊

電話は世良の悪魔の囁きであった。厄病神。職人萬平はキッパリ断っただけでなく、逆に品質を高めるという。ソレは火の車に油を注ぐコトを意味する。松坂慶子曰く「山師のニオイ」。自分のおかずは自分で釣る。カンベくんのカミングアウトに始まり、ソレゾレの告白、そして、ココロは1つになったと思ったら、大きな鯛が釣れた。ハナシ出来すぎ。寿司屋で修業していたというアンチャンは料理担当として、武士の娘のシモベとなる。そして福子は友人宅へ最後(?)の借金に。主人は今のままでは最後にならないという。福子に塩づくり、経理以外の全てをやれという。経営者福子の誕生か?

 

Thumbnail
●和モノ 【絵本『CONTON』】 http://www.youtube.com/watch?v=RA1t2ssZk_o
びごーじょうじ×KatsukiHarusuke
洋モノ 【CONTON English version】 Picture Book『CONTON』Joji Bigo×Harusuke Katsuki
Story and Pictures:Joji Bigo/Music:Harusuke katsuki/Translated:Yukiko Nakata

 

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM