そだねぇ〜⤴

  • 2018.02.20 Tuesday
  • 09:14

 

 高木妹が突然棒立ちになって、後ろを振り向いたし、ビックリしたやん。

 ナニが起きたんかワシには分からんし、姉がナニか言うたなんて、ソノ時は分からんかったし、は?棄権?ナンで?フライング?ピストル鳴ったけ?天才肌の高木妹のご乱心?・・・もぉ〜ワシがパニックになってドーすんねんと思いつつ、いろんなコトを考えたやないの。ホント、ビックリしたわぁ。

 トーゼン、メッチャ遅れたし、へ?準々決勝敗退?とフラフラになっておったら(ワシが)、後半の伸びがスゴくて、全然レベルが違う速さで、ま、ま、アタリマエに行けば、コノあとは楽勝でしょうけど、ええ・・・ナンであんなコト起きたんや。ズーと一緒にやってきて、世界新ガンガン連発したメンバーなんやろ?ドーなったん?不思議やわぁ〜。

 ま、チャンと反省会開いて、傾向と対策練って、万全を期してちょーだいよ。ホントに。頼むよ。シンゾーに悪いゾ。

 

 カーリングはスゴカッタねぇ。女子。そだねぇ〜⤴

 スウェーデン戦。負けたと思ったんに。あり得んようなミスしてくれたね、スウェーデンが。そだねぇ〜⤴

 日本がミスして、もうアカンと思たら、スウェーデンもしてくれて。そだねぇ〜⤴

 こりゃチョッと、欲が出るな・・・今日がモンダイやね。そだねぇ〜⤴

 ま、ガンバッテもらうしかないわ。そだねぇ〜⤴ 

 

😊今朝のNHK朝の連ドラ『わろてんか』😊

つばきとボン、リリコとシロー・・・恋の予感。マーチンショーはドーなるか。ま、そんなトコでしょ、本日は。藤井隆「万丈目吉蔵」先生は、久々に出番ありませんでしたなぁ。サビシ。

 

Thumbnail

●和モノ 【絵本『CONTON』】 http://www.youtube.com/watch?v=RA1t2ssZk_o
びごーじょうじ×KatsukiHarusuke
洋モノ 【CONTON English version】 Picture Book『CONTON』Joji Bigo×Harusuke Katsuki
Story and Pictures:Joji Bigo/Music:Harusuke katsuki/Translated:Yukiko Nakata

 

カーリングの面白さにハマってしもた

  • 2018.02.19 Monday
  • 10:52

 

 コノ土日に、羽生と小平の大感動金金成就。

 スバラシイ!グレイト!ファンタスティック!マーメイド!(あ、間違えた)マーベラス!

 羽生は連覇。おまけにフィギュア男子は金銀ゲット。宇野くん冷めてる?悔しくて悔しくて嫉妬の権化と化して感情が麻痺したか?

 韓国のイ・サンファと小平の関係は、ワシみたいなドロドロ悪魔みたいなオッサンには、想像も出来ん清々しいモンなんやろうねぇ。

 ワシのチョッと気の早い読みでは、東京五輪の聖火最終ランナーは羽生で決まりやね。世界的知名度、偉業達成、間違いなしでしょ。将棋の羽生ちゃうで。ヤヤコシなぁ。ソレなら藤井やろ。・・・・ん?冬季五輪選手ではアカンのか?そんなルールあるんか?現役選手というのもアカンのかな?

 ははははは。今、フと思いついて、書く前に笑ろてしもたけど、安倍晴明に扮した羽生くんと、スーパーマリオ安倍ちゃんが、安倍つながりで手をつないで、聖火台から跳び出してくるというプランはドーやろ。結構インパクトあると思うけど。・・・やっぱダメか。はい、却下。(分からんゾ。電通が既に考えておるかもしれんよ。ムヒッ)

 

 カーリングの面白さにハマってしまいましてねぇ。ええ。

 ま、女子の場合、とんでもない美女がいるコトも極めて重要なポイントではありますが。

 終盤の読み合い、せめぎ合いが、ホントにオモシロイ。

 手の探り合い、先の読み合いは、将棋などと一緒なのですが、将棋は全て計算できる計算通りの展開で、基本的に偶然の入り込む余地などないと思うのですよ。ところが、カーリングは計算に、ストーンを滑らせる技術と、氷の状態が刻々変化するという不特定な要素、偶然の入り込むスペースがかなりある。

 将棋で、考えた通りの場所に駒を打てない、などというコトはないでしょ。

 例えば、手が震えてあ゛あ゛あ゛と差し違えるとか、将棋盤が何故かヌルッとしていて、パシッと駒を置いたハズなのにズルッと滑って隣のマスに「あ゛あ゛あ゛置いてもぉーたー」などというコトはない。たぶん。

 カーリングは、人知に人知を超えた要素≒偶然が上積みされるからオモシロイ。(厳密にいうと、ストーンへのチカラのベクトル、摩擦係数、氷面の温度変化と融解度、入射角と出射角、さらに筋肉と心理のビミョーな関係=「人体の不思議」なんちゅうモンを科学的に計算すれば、偶然の入り込む度合いを限りなく排除出来るのかもしれないが、そんなコトしながらプレイしていたら、明日になるわ。)

 

😊今朝のNHK朝の連ドラ『わろてんか』😊

つばき役の女優は誰?新人?ワシが知らんだけ?チョッとタイプなんですけど。へへへ。ボンの雑巾がけからの下積み修行やり直しとマーチンショーを軸にした展開が続きますな、トーブン。アサリは漫談家として成功、東京でもキースが新コンビで成功。北村笑店25周年企画は、関西・関東での大漫才大会開催+マーチンショー全国巡回開催、という運びになるのか。セレブ事業家が乗り出してきたというコトは・・・勝算ありか。てんの、もしマーチンショーをやるにしても、ボンを外すという決断は偉い。藤井隆「万丈目吉蔵」先生は、太鼓持ち気質の潤滑剤やね。オカマ系顔芸アップはまだか?待望。

 

Thumbnail

●和モノ 【絵本『CONTON』】 http://www.youtube.com/watch?v=RA1t2ssZk_o
びごーじょうじ×KatsukiHarusuke
洋モノ 【CONTON English version】 Picture Book『CONTON』Joji Bigo×Harusuke Katsuki
Story and Pictures:Joji Bigo/Music:Harusuke katsuki/Translated:Yukiko Nakata

 

プーの黄色い雨

  • 2018.02.17 Saturday
  • 09:40

 

 あんなに大量のプーさんをドーするのかと心配しておりましたら、地元に寄付するコトになっておるようで、チョッと安心したような、チョッとガッカリしたような、フクザツな心境です。

 

 羽生くんの家に爛廖爾気鵑隆岫瓩箸爛廖璽襦璽爿瓩箸呼ばれる不気味な部屋というか大広間があり、ソコに何万というプーさんと共に羽生くんが寝起きしている・・・なんていうのもいいなぁ、なんて思ったりもしていたのですが。

 

 羽生くんのSPの点数はもっと伸びるかと思っていたので、アノ評価にはやや食傷気味です。羽生くんの表情も、もひとつという感じがしました。アレもソレも自己ベスト更新しての世界新で、当然そのトータルも世界新で、スッキリ完璧世界新で華麗なる完全復活連覇というシナリオが彼のアタマにはあったのではないかと思うのですよ。ええ。

 にしてもスンゴイ男だと思います。はい。

 

 ところでチャンとかチェンは、ドーしたのでしょう・・・・という意味で、宇野くんもスゴイ。

 ビバルディの「四季」の「冬」をチョイスした宇野くんのセンスが良い。ただ宇野くん本人のイメージは、「冬」というより「春」という感じがする。というか、入学式、というか、入園式。桜舞い散る校門の前にニコニコして立つ宇野くん、て感じ。てへ。

 ソーソー、ソーいう意味で、羽生くんの「陰陽師」というチョイスは秀逸。安倍晴明という可憐でありながら屈強な男、というイメージに羽生くんはピッタリ。というか、ソノモノ。ただホンモノの(実在した)安倍晴明は、ズングリしたモグラみたいな小男という説もあり、あくまでも夢枕獏が創り出した陰陽師安倍晴明像に羽生くんがピッタリフィットした、というコトでしょう。

 フィギュア王・羽生、将棋王・羽生・・・・・ああ、ヤヤコシイ。

 

 朝、テレビをつけたら「ピョンチャン五輪でウィルスが・・・ナンタラカンタラ」というとったので、またノロかと思ったら、ピョンチャン五輪公式サイトを狙ったコンピューターウィルスが猛威を振るっている、というサイバー攻撃のハナシでした・・・ああ、ヤヤコシイ。

 

 クネクネとした独特の動きが魅力的な北の美女応援団ですが、先日来テレビ画面を通じてツブサに観察してみて感じるのは、以前に比べてレベルが落ちたのではないか・・・と、ワシは客観的に見ておるのですが。はい。

 いえいえ、中にはトビッキリの美女も散見できますが、以前に比べて全体的に丸くなった感じがするのです。いやいや、丸くても美女は美女なので、丸くて健康的なのも良いのですが、やはりナゾの美女というのは聡明で凛々しく、しかしドコか薄幸な運命を背負った・・・陰鬱な気配を漂わせつつもキリリとした・・・けど間違いなくエロくて、ニャンニャンニャニャ〜ンニャンニャンニャニャ〜ン泣いてばかりいる子猫ちゃんというかキャッツアイとなると、やはり丸くてはいけません。いけません。(強調の繰り返し)

 

😊今朝のNHK朝の連ドラ『わろてんか』😊

鈴を鳴らせば藤吉が現れる、という奇怪な現象は今後も続くのでしょうか。あまりファンタジー色を強めると、実在の人物をドラマ化するという説得力が薄れるし、朝からあまりフワフワしたキブンにさせられるのもドーかと思うので、ほどほどにしなさい。あんなに「精進します」を連発すると、信憑性に疑問符がつくコトになるので、ほどほどにしなさい、ボン。やりたいと思うと、権利証や預金証を持ち出すのは遺伝か。考えてみれば、全く同じ行動原理。さて、ラスト、セレブ事業家は何を考える?本日の藤井隆「万丈目吉蔵」先生は、小出しに登場してました。小出しでもいいので、もっとオカマ系顔芸アップでお願いします、是非。ではまた来週。

 

Thumbnail

●和モノ 【絵本『CONTON』】 http://www.youtube.com/watch?v=RA1t2ssZk_o
びごーじょうじ×KatsukiHarusuke
洋モノ 【CONTON English version】 Picture Book『CONTON』Joji Bigo×Harusuke Katsuki
Story and Pictures:Joji Bigo/Music:Harusuke katsuki/Translated:Yukiko Nakata

 

顔がドアップすぎるカーリング中継

  • 2018.02.16 Friday
  • 09:14

 

 伊藤みどりさんは、今ドコでナニをなさっているのでしょうか。

 解説も世代交代して久しく、テレビでもあまりお見かけしませんが・・・・。

 フと思い出したもので・・・ええ。

 

 男子は惜しかったねぇ。

 女子はモツレにモツレ、うわぁ負けるかなぁと思ったりもしたけど、接戦をモノにして勝ちました。オモシロイ闘いでした。

 あ、カーリングです。

 コレで男子は1勝1敗、女子は3連勝。

 

 ところで、前々から気になっておるのですが、アップ、顔のドアップが多すぎませんか、カーリング中継。

 まず試合前の選手紹介からして大きすぎる。

 試合中も、円の手前から真正面のアングルで「ウォー」とか「ヤーップ」とかナンか叫んでいる顔を、奥歯の裏側や喉のチンコまで鮮明に見えるほどドアップで映し続けたりする。

 テレビ画像の解像度が、ひと昔前とは全然比べモンにならんほど向上しとるからねぇ・・・・そりゃ女子などは化粧にもチカラ入ると思うゾ。

 試合前の化粧にドレくらい時間を要しておるのか・・・・侮れんゾ。

 

 で、昨夜の韓国女子なんですけどね、ナンでみんなあんなにデコがテカっておったの?

 試合前からみんなデコがテカテカというかデロデロしておって、化粧のブ厚さやパーツの輪郭の描き具合や口紅の色がハンパなく、ワシはあるモノを思い出した。

 ナンて言うのか・・・指人形じゃなくて手人形みたいなのあるでしょ。胴体部分が袋状の布で出来ていて、顔と両手が紙粘土とかで出来ていて、下から手を通してパコパコと動かすヤツ。小学生の頃、図画工作なんかで作って人形劇をしたヤツ。

 アレの顔。

 紙粘土の中に筒が仕込んであって、ソコに指を入れて動かすのだけれど、紙粘土の顔に絵の具で目やら鼻やらを描き込んで、乾いたらニスを塗って仕上げるのです。ま、毛糸の髪の毛を貼り付けたりするケースもありましたけど、そのニスを塗った紙粘土の顔を思い出したワケです。はい。

 あの白くてデロッとした質感がピッタリそっくりでした、と。

 

 ついでですけど、あのスキッパー、ただの一度も表情を崩すコトなく、終始一貫して恐い顔しとったねぇ。

 私生活にナニか面白くないコトあるんじゃないかと思えるほど、意地悪そうな顔しとったで。

 で、本日ついに男子フィギュアSPですな。

 

 

😊今朝のNHK朝の連ドラ『わろてんか』😊

やっぱりスッキリ詐欺師でした。ハミルさん。で、ボンの保護者たちが互いに頭を下げる。やっぱ環境がボンやね。みんな優しいわ。過去の自分の失敗談を披露したりして・・・。で、カノジョまで乗り込んで来たね。みんなボンを大切にしとるんやね。だから余計にボンはボンなんや。本日の藤井隆「万丈目吉蔵」先生は、電髪パーマネント事件を懐かしむシーンで、久々に再現映像ではない生のオカマ系顔芸をご披露なさいました。今朝は、ええモン拝見しました。やっぱヨロシオスなぁ。クッツリするわ。もっとやってぇ〜。

 

Thumbnail

●和モノ 【絵本『CONTON』】 http://www.youtube.com/watch?v=RA1t2ssZk_o
びごーじょうじ×KatsukiHarusuke
洋モノ 【CONTON English version】 Picture Book『CONTON』Joji Bigo×Harusuke Katsuki
Story and Pictures:Joji Bigo/Music:Harusuke katsuki/Translated:Yukiko Nakata

 

銀銀銀銅

  • 2018.02.15 Thursday
  • 09:07

 

 なかなか金に届かんねぇ。

 て、無責任なオッサンが金金金金と勝手に金にこだわる一方、今じゃ五輪以外に世界選手権やらナニやら、同じような顔ぶれでズーッと勝ったり負けたりしておって、ソノ中の1つの試合結果として、ま、五輪では五輪の結果が出たのであり、ま、別にソーいうコトなのかなぁと、世界一を決める世界大会が五輪しかなかった(ワシが知らなかっただけか)時代と違って、ま、ソーいうコトかと、割と淡々と穏やかに結果を受け入れるワシもおるのです。

 ん〜ウマク言えんが、ソーいう感じ。

 ご当人たちが懐く嬉しさと悔しさが混在する複雑な感情は、ワシなんかが知る由もないが、今回の金を獲得した対戦相手を見ておると、五輪用のスペシャルな準備と駆け引きを別途準備していて、ソレがピシャリとハマったなぁ、やられたなぁという印象が強いのでございます。よく言われる、強い者が勝つのではなくて勝った者が強い、というのも、明らかにチカラの差がある者同士のケースは別にして、世界のトップ中のトップ同士では「今回の試合では」という条件付きのハナシとして理解できる。

 ・・・・・て、段々ナニを言うとるのか自分でもよぉ分からん。

 

 ソレにしても、小平と高木に勝ったオランダ女子、美人やったねぇ、カワイカッタねぇ。ええモン見せてもらいました。

 平野って、「ソーですねぇ」口が重くて「ソーですねぇ」ホントにクール。

 4得点は良しとして、1点もやってほしくなかったなぁ・・・・女子アイホ。

 ソーソー、今回だけのハナシではないけど、最近アスリートが口にするエナジードリンクというのかパワードリンクというのか、お飲みモノですけどね、蛍光液体をチョイチョイ目にするんですけど、アレ何でしょうか? バスクリンみたいな色の。まさかバスクリン飲んでるコトないよね・・・。

 

 今朝の『紙兎ロペ』、アッチ向いてホイで負けたアキラ先輩が、24時間鼻呼吸という罰ゲームをしなければならなくなり、ソレを逃れるためのアキラ先輩の言い訳が「前歯が出てるから無理」というモノでした。改めて、アキラ先輩がリスだというコトにナットクし、ナニかとても感心してしまったワシなのでした。

 そして清々しい朝を迎えたのでした。

 

 

😊今朝のNHK朝の連ドラ『わろてんか』😊

手付金の要求。競争相手の存在をチラつかせて煽っておるのでは? マーチンショー。ハミルさんとココロとココロの繋がりはできるか? つばさはボンを強力に後押しする。ボンは勝手に貯金を持ち出し仮契約。で、やはりニセもんの詐欺だったようです。チャンチャン。本日の藤井隆「万丈目吉蔵」先生登場シーン、懐かしいパーマネント事件の再現映像が入りましたなぁ。ああいうの、もっとやってくれんかなぁ・・・。

 

Thumbnail

●和モノ 【絵本『CONTON』】 http://www.youtube.com/watch?v=RA1t2ssZk_o
びごーじょうじ×KatsukiHarusuke
洋モノ 【CONTON English version】 Picture Book『CONTON』Joji Bigo×Harusuke Katsuki
Story and Pictures:Joji Bigo/Music:Harusuke katsuki/Translated:Yukiko Nakata

 

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM