梅干日記2018 その

  • 2018.07.19 Thursday
  • 09:10

 

 いや〜、ついに40℃超えましたな、岐阜県多治見市と美濃市。

 命にかかわる異常高温への対処方法・注意喚起が方々でアナウンスされておりますが、ソノひとつに「室内では躊躇なくクーラーをつけて下さい」というのがありまして、コノ「躊躇なく」というワードにドーも引っかかるんですわ。

 そんなに皆さん躊躇するのでしょうか。

 電気料?クーラー嫌い?カラダに悪い?・・・・あとナニあるやろ?・・・やっぱ電気料、電気代モンダイですかね。

 

 

 ま、ソレはさておき、ひと晩が経ちました。

 土用干しツアー、今朝の様子をお伝え致します。

 

コノ距離では、分かりませんが

 

ほらほら、見えてきました

 

ほらほら、赤いツブツブ

いい汗かいてますねぇ〜

 

コレが土用干しの醍醐味ですな。

コノ後、ひとつひとつ裏返して、昨日陽焼けしたのと反対側を陽に当てるのです、今日一日。はい。

いや〜、見とれますねぇ。ノーブレスで三分間は見続けるコトができます、ワシは。はい。

 

紫蘇もたった一日で、カラッカラのパリッパリ。

 

瓶の中の紫蘇色に染まった梅酢も、土用干しして殺菌消毒します。

ええ湯加減に温まってます。

 

 ソーソー、紫蘇と言えば、年々、梅干作りのウデは上げているように思われる例のいつもの家内ですが、紫蘇だけは、いつまで経っても下手クソで、砂のようであったり、砂鉄のようであったり、逆にグニャグニャのウネウネであったり、味も香りもなかったり、いったいドーなっておるのかと、毎年抗議し続けてきたワシですが、ナゼか突然昨年の紫蘇、つまり昨年から今年(今現在)にかけて食しております紫蘇がバツグンに美味くて、ご飯がメッチャ進む君なんですわ。

 ドーして急変したのか・・・・・よく分かりませんが、トーゼン、今年の紫蘇への期待も高まるというものです。はい。頼むぞ。

 

 今年のコノ暑さは、梅干の出来にも影響するのでしょうか。

 熱中梅干。

 

 

😊今朝のNHK朝の連ドラ『半分、青い。』😊

三叔母はホントは四姉妹やったんや。で、リョウちゃんの母親が長女で亡くなっておる、と。で、次女というか現・長女をブッチャーと名付けるすずめ。助監督が流用したのは、親からの貯金+すずめの涙の貯金+すずめが親から貰った祝い金、全部だったのだ。コリャ大変。ところでアノ三叔母は全員行かず後家なんやろか。やとしたら、長女だけナンで関西弁なん?ま、そのアタリの事情は追々、というコトやろか。開けてはならぬというのは開けてみなさいというコトだと誰もが考えるパンドラの箱。すずめがソノ誘惑に勝てるはずもなく・・・・。

 

Thumbnail
●和モノ 【絵本『CONTON』】 http://www.youtube.com/watch?v=RA1t2ssZk_o
びごーじょうじ×KatsukiHarusuke
洋モノ 【CONTON English version】 Picture Book『CONTON』Joji Bigo×Harusuke Katsuki
Story and Pictures:Joji Bigo/Music:Harusuke katsuki/Translated:Yukiko Nakata

 

梅干日記2018 その

  • 2018.07.18 Wednesday
  • 09:29

 

 飲んで裸になった姿をインスタに投稿したとか、球団の用具を盗み出して転売して逮捕されたとか、巨人の選手の不祥事が続いた責任を取って、球団社長が辞任したらしい。

 まず、そんな不祥事があったコトすら知らんかった。

 すでにクビになっている選手は元選手であり、元紳士というコトになる。

 ま、元々選手であったかも知れないが、元々紳士だったかドーか・・・。

 そもそも声高に「紳士たれ」などと提唱しなければならないのは、ソーではないというコトでしょう。

 だいたい娑婆はそんなモンです。

 

 さて、そんなコトより、いよいよ本年の土用干しが賑々しくも粛々と始まりました。

 といっても例年とナニも変わらず・・・

 

こんな感じで、ピシッと揃いきらない集団行動みたいな

 

ていうか、よく見るとバラバラで

 

しかし、ファジーな心地良さがあり

 

見れば見るほど不思議な形状をしているが

 

こういうアングルで眺めると、得も言われぬ律動が伝わってくるのでした。

 

ちなみに、紫蘇は・・・

 

コノようにして、アメーバー状に分散され、後々サラサラのシャリシャリの

かおりじゃなくて、しおりじゃなくて、さおりでもなくて、ゆかりになるのです。

ああ〜楽しみ。

 

 コーして、二泊三日(ん?三日三晩?)の土用干しツアーが始まるのでした。

 ツアー終了時には、少し疲れた感じはあるものの、陽焼けした精悍な表情を見せてくれるハズ。

 

 

😊今朝のNHK朝の連ドラ『半分、青い。』😊

出資したというコトか、映画製作に、助監督リョウちゃん。で、新居は「三月うさぎ」のご実家というコトか。つまり、三叔母とほぼほぼ同居するというコトか、すずめ。愛し殺されるの反対側で、イビり殺されるかもしれぬ。岐阜の梟町でもハンズフリー。ハイカラ。結婚式の親族といっても、先方の両親以外というのは確かに記憶に残らないもんやが、リョウちゃんトコの場合はいくらナンでも、特にあのキョーレツ三叔母の特に長女は憶えておるやろ。あのアタリがすずめのメモリー能力の劣るトコロやね。

 

Thumbnail
●和モノ 【絵本『CONTON』】 http://www.youtube.com/watch?v=RA1t2ssZk_o
びごーじょうじ×KatsukiHarusuke
洋モノ 【CONTON English version】 Picture Book『CONTON』Joji Bigo×Harusuke Katsuki
Story and Pictures:Joji Bigo/Music:Harusuke katsuki/Translated:Yukiko Nakata

 

戦意喪失の宵々山

  • 2018.07.17 Tuesday
  • 13:12

 

 マサ斎藤が亡くなった、と。

 猪木との「巌流島の戦い」は空前絶後のマッチメークでした。

 享年75歳(昨年末、リングに上がったというから驚き)。合掌。

 

 

 コノ連休は、そこらじゅうで異常高温の青空がドッカーンと幅を利かせておりました。

 岐阜と京都がソノ1位2位を競う中、ワシはソノ1位2位の両方を堪能しておりました。

 いつもの家内の実家がある岐阜経由の京都。

 38℃とか39℃の中にズーッといると、ま、カラダの水分がドンドン抜けますな。で、フワ〜としますな。で、ボーとしますな。で、何もかもがドンヨリします。

 まるで修行のような休日を過ごしたのでありました。命がけです。

 

 一昨日、京都は祇園祭の宵々山でありました。

 盆地の京都の夏の蒸し暑さは、例年のコトであり、祇園祭というと異常な暑さ+異常な人で、ワシの中の行きたいけど行きたくないNo.1王者に長らく君臨しておりました。

 なのに、今年のようなチョー異常な酷暑(コレが例年になりそうな昨今ですけど・・・)にもかかわらず、ドーして祇園祭へ数十年ぶりにオロオロ出向いたかというと、チョッとした理由がございまして・・・

 

長刀鉾(なぎなたほこ)  やっぱ天辺の長刀はカッコええわ。

 

 鉾ではなくて山のほうなんですけど、聖徳太子ゆかりの太子山の胴掛がベトナム刺繍の逸品に新調デビューするという情報をテレビで知り、ソノ絵柄・色合い・風合いがヒジョーにヨロシおますまんねんでありまして、是非見たいドーしても見たいと意を決し、命を賭して行ったのであります。

 ・・・・が、よく調べずに行ったら、新調胴掛デビューは祇園祭本番(つまり本日から)であり、宵山でも宵々山でもお目にはかかれないというコトが現地調査で判明した次第でございます。

 

長刀鉾(なぎなたほこ)  真ん中の人、ズーとコッチ見てました。

 

 失望に打ちひしがれるわ、暑いわ、昔小学校の給食調理室の片隅にあったコンクリートミキサーみたいなジャガイモの皮むき器の中のジャガイモみたいな歩行者天国の人の渦やわで、戦意喪失し、もうソノ後はズーッと、ちめたいビールを飲みっ放しの自暴自棄状態になり、ドロ〜ンとしておりました。

 

長刀鉾(なぎなたほこ)  皆さん連れウンコしているワケではありません。

 

函谷鉾(かんこほこ)

 

 ソーコーしているうちに、提灯にも灯が入り、宵々山もゼッコーチョー。

 ビックリして笑ってしまうような蒸し暑い京都の夜は更けていったのでありました。

 

そして、翌昨日の帰路、日本海の夕暮れでございます。

 

皆様、下調べはくれぐれも慎重に。

 

 

😊今朝のNHK朝の連ドラ『半分、青い。』😊

【昨日分】中村雅俊の気配りで全体的にええ感じになって、みんなで連れ笑いして、アホな家族は和気あいあい。夜、布団の上でシミジミと自分の生い立ちを語り涙する助監督リョウちゃんを抱きしめるすずめ。で、マッタリと終わるのかと思いきや、一挙に神前結婚のシーンに早変わりしたと思ったら、裾を踏んで素っ飛んだすずめ。ナニもかも破壊し尽くす。笑かしよんなぁ〜。

【本日分】映画監督は決定的瞬間を見逃していなかった。あとから見たら、かなり衝撃的やろね。で、早くも大納言。と、思いきや、ほのぼの楡野家。人生の前半で自分の夢を叶え、ソノ後、人の夢を叶える人生か。中村雅俊は、いちいち上手いコトまとめるなぁ。仏滅やったんか・・・・安かったんちゃう?ビデオに出てきたね、秋風先生。ええ挨拶やったね。ボンボヤージュ。アシスタントのオバチャンのドサクサ紛れの衝撃的求婚宣言。ブッチャーも、アノ女子友も未婚か。ビデオを見終わり感動のすずめ。しかし、イチバン祝ってほしかったのは律、そして律の名を呼ぶ・・・・女ゴコロはフクザツ。

 

Thumbnail
●和モノ 【絵本『CONTON』】 http://www.youtube.com/watch?v=RA1t2ssZk_o
びごーじょうじ×KatsukiHarusuke
洋モノ 【CONTON English version】 Picture Book『CONTON』Joji Bigo×Harusuke Katsuki
Story and Pictures:Joji Bigo/Music:Harusuke katsuki/Translated:Yukiko Nakata

 

38℃

  • 2018.07.14 Saturday
  • 09:32

 

 京都と岐阜は38℃やと。

 体温というか・・・熱あるやん。

 チョー巨大氷嚢で冷やすべし冷やすべし冷やすべし。

 あと座薬。解熱座薬ね。京都や岐阜の尻の穴はドコか・・・・。

 

 栃ノ心の足の指が骨折ではなくて、外れたというのはドーいうコトなのでしょう。

 脱臼?足の指が外れるて、あまり聞いたコトないなぁ。

 横綱が全員休場で、コレで栃ノ心まで・・・というコトになると、マズイなぁ・・・とも言えるけど、チャンスでもあるね、全体的には。

 阿炎って、ナンかニューウェーブって感じ。

 まだ、バタバタしておるというか軽い感じもするけど、手足が長くて、マスクが良くて、お相撲さんにしては珍しく顔の表情があって(相撲道的には良いのかイケナイのか分かりませんが)、今後益々人気上昇するでしょうねぇ。ええ。

 永谷園が狙っていそうな気がする。

 遠藤、ピーンチ!

 

😊今朝のNHK朝の連ドラ『半分、青い。』😊

あんな状況でツボに入って笑いが止まらなくなるって・・・キンチョーのしすぎで気がふれたかと思ったゾ。リョウちゃんて正面から見ると、万丈目はんに似てないか、チョッとだけ。すずめはナンとなく、恋は盲目方向に流れておるような・・・ま、そんなモンか。ルームメイトの映画監督は意外とオトナかも。すずめに対して譲歩したもんね。ドッチも面倒臭そうなタイプ。とにかく、すずめの結婚は実現に向かっていくようです。弟ちゃんの10歳年上バツイチ7歳子持ち四十間近柳ケ瀬のバーのママとの結婚バナシについては、中村雅俊のオトナの計らいというか落ち着いた誘導で、すずめの件が一応落着するまで延期。さすが中村雅俊。けど、結婚相手女子の肩書というか形容句が毎日ドンドン増えていくのが気になる。まだまだ出てくるんちゃうけ。ダマされておるのでは・・・と、周囲が訝(いぶか)しく思うのは仕方ないやろね。ソーソー、来週の予告によると、また秋風羽織&敏腕マネが登場するみたいやね。最近、軽く、秋風ロスのワシであった。では来週。

 

Thumbnail
●和モノ 【絵本『CONTON』】 http://www.youtube.com/watch?v=RA1t2ssZk_o
びごーじょうじ×KatsukiHarusuke
洋モノ 【CONTON English version】 Picture Book『CONTON』Joji Bigo×Harusuke Katsuki
Story and Pictures:Joji Bigo/Music:Harusuke katsuki/Translated:Yukiko Nakata

 

土用の丑の日1週間前情報

  • 2018.07.13 Friday
  • 10:08

 

 ドコかで目にしたニュースだけど、稚魚がチョー不漁で、鰻不足だから蒲焼が高騰すると騒いでおったのに、今年、二ホンウナギが余っておるというではないか。

 ココ数年、鰻不足鰻不足と、スーパーだけでなく老舗専門店なども外国産に切り替えるようになって、ソノ結果、本家の二ホンウナギが余っておる、と。

 おいおい、ドーいうコトや。

 風評やら便乗やらで、ダマされとるんちゃうけ、ワシ。

 こんなに真摯にホンキで鰻愛に生きておるワシに対する裏切り行為ではないか!

 いったい何が真実なのか、何を信じていけばいいのか・・・・土用の丑の日も近いというのに、こんなんじゃココロ穏やかに過ごせない。

 危機感を煽って希少価値を上げて善良な市民を追い込むようなヤリクチは断じて許せない。

 

 ソレでも食べずにはいられない、愛さずにはいられない、惚れたほうの負けというコノ構図が根本から覆るコトはなく、コレらの情報に一喜一憂して生きていくしかないワシが哀れでならない。

 土用の丑の日まで、あと1週間。

 今年は7月20日と8月1日の2日あるから、各々方、油断召されるな。

 

😊今朝のNHK朝の連ドラ『半分、青い。』😊

ま、だいたい予想はしていたが、ソレを遥かに超える波乱万丈、奇想天外。意外に母親というのは素直に喜ぶんやね。アノ母親の気質か。初のお泊りで彼氏の部屋へ行って、奥の部屋にルームメイトの風変りな映画監督が鎮座していれば、誰でも驚く。すずめの情緒先行型人生開拓手法では、ま、コノようなコトは起こりがちでしょうなぁ。婚約破棄なんちゅうコトもあり得るゾ、コレは。しかし、我々視聴者の度肝を抜いたのは、弟のドサクサ紛れ結婚計画。人は誰でも自分のコトしか考えんもんよ。ソレにしても、相手が10歳年上バツイチ子持ち・・・どんな親でもビビる。ただ、楡野家の場合は、爺ちゃんが第一報を受付けなければならないシステムになっていて、孫の波乱万丈の盾にならなければならず、心臓を直撃する。さぁ、ドーなる。

 

Thumbnail
●和モノ 【絵本『CONTON』】 http://www.youtube.com/watch?v=RA1t2ssZk_o
びごーじょうじ×KatsukiHarusuke
洋モノ 【CONTON English version】 Picture Book『CONTON』Joji Bigo×Harusuke Katsuki
Story and Pictures:Joji Bigo/Music:Harusuke katsuki/Translated:Yukiko Nakata

 

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM